TOKYO FMの金環日食企画 『クロノス』で鹿児島・愛知・宮城の小学校から中継&皇居と日比谷公園で金環日食観賞RUN with 猫ひろし

PR TIMES / 2012年5月21日 11時13分



TOKYO FMでは、世紀の天体ショー・金環日食をリスナーの皆さんと楽しむべく、朝のワイド番組『クロノス』(毎週月~金 06:00-08:30放送)で、「太陽のリングを見に行こう」と題した特別企画を放送したほか、TOKYO FMのランナーズサテライト『JOGLIS』で、猫ひろしと一緒に皇居ランニングと金環日食を観賞するイベントを実施いたしました。

TOKYO FMでは、世紀の天体ショー・金環日食に半年前より注目、特設サイトを立ち上げ、番組やアーティストとコラボしたオリジナル日食グラスの販売を行ない、殆どのモデルが当日までに完売となりました。
さらに、朝のワイド番組『クロノス』では、株式会社日本公文教育研究会と協力し、この世紀の天体ショーを、未来を担う子どもたちにこそ興味を持ってもらいたい、自分の目で見てもらいたいと、全国の小学校を対象に日食グラスのプレゼントを行ないました。そして本日の『クロノス』の中で、グラスをプレゼントした鹿児島の大浦小学校、愛知の長久手小学校、仙台の六郷小学校と中継を繋ぎ、子どもたちの様子を伝えました。

鹿児島の大浦小学校では、あいにくの空模様で日食観察はできなかったものの、参加した先生や生徒たちからは、天体の勉強ができる良い機会だったという声が聞かれました。
愛知の長久手小学校では、ギリギリ10分前に晴れ間がのぞき、まぶしいくらいの日食を観賞。子どもたちは、「前日からドキドキしていたけれど、すごくキレイに観られてよかった」と感想を述べていました。
震災で被災し体育館などが未だ使用できずにいる仙台の六郷小学校では、校庭に集まった子どもたちが、「金環ではなく部分日食だったけれども、すごく楽しみにしていた日食がとってもキレイに観られた」と、感動の様子を伝えてくれました。
(写真は愛知・長久手小学校の模様)

皇居周辺で実施した金環日食観賞RUNには、一般ランナーの皆さん50名が参加。そのうち20名が、ゲストの猫ひろし、TOKYO FMの番組『JOGLIS RUN GIRLS』パーソナリティの浅利そのみと共に、皇居ランニングの途中に日比谷公園に立ち寄り、日食が金環となる瞬間を観賞しました。

日比谷公園では、時おり太陽が雲に隠れながらも、金環となる様子をはっきり観測することができ、その神秘的な様子に、参加者たちから感嘆の声が上がっていました。
また、日食観賞後に『クロノス』と中継を繋ぎ、猫ひろしからスタジオに居るパーソナリティの中西哲生とリスナーに向けて、「とても見事な日食が観られて、ドラマチックだった」などと感動の様子を伝えました。

■『クロノス』番組概要
◇ハ゜ーソナリティ:中西哲生、高橋万里恵
◇放送日時:月曜日~金曜日 午前6時00分~8時30分
◇放送形式:TOKYO FM アースギャラリーから生放送
◇放送局:全国38局ネット(※一部 東京ローカル)
◇番組HP:http://www.jfn.co.jp/ch/

■TOKYO FMのランナーズステーション『JOGLIS』概要
(ロッカー、シャワーなどの設備を備えたランナー向け施設)
◇所 在 地:東京都千代田区麹町1-7 TOKYO FM地下1F
◇運営会社:(株)メディアコミュニケーションズ
◇HP  :http://www.joglis.jp/


企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング