美人?お笑いコンビ「アップルパイン」が突撃取材!

PR TIMES / 2014年11月21日 14時22分

生ビール(ジョッキ)を300円で販売など 吉野家「冬 ビールキャンペーン」開催中! 吉野家で“ちょい呑み”する、若者急増のナゾを解明

株式会社吉野家(本社:東京都北区、代表取締役社長:河村泰貴)は、現在開催中の「冬 ビールキャンペーン」を利用して、牛丼や鍋膳とともに、ビールを気軽に“ちょい呑み”をする若者が増えているという情報を受けて、女性お笑いコンビ「アップルパイン」さんが吉野家店舗に潜入、利用者に突撃取材する企画を実施いたしました。



■“ちょい呑み”する若者が急増?
 今回の「冬 ビールキャンペーン」では、生ビール(ジョッキ)を前回(2014年7月1日~9月30日)のキャンペーン価格(310円)よりもお得な300円で提供しています。
 吉野家での「ビールキャンペーン」は今回で4回目、前回の利用実態調査からキャンペーンの利用率が20歳代「46.8%」、30歳代「57.4%」、40歳代「31.9%」、50歳代「38.3%」、60歳代「19.0%」と、20・30歳代の若い層の利用率が高いことが判明しました。この調査結果からも、吉野家での若者の“ちょい呑み”が増加していることが示唆されています。

■突撃取材レポート
 前回のキャンペーン実施時に、PR大使を務めた女性お笑いコンビ「アップルパイン」の二人が、今回は“ビールキャンペーン もりあげ隊”として、若者のちょい呑み急増の真相究明の特命を吉野家から受け、店舗での突撃取材を敢行。
 若い男性への取材と聞き、やって来た二人は、いつも以上に張りきって意気揚々と店舗へ入っていきました。

■【ビールと鍋膳が1000円以内でお値打ち】…20歳代男性に突撃取材
 ジョッキを片手に食事中の20歳代前半とみられる、サラリーマン風の男性を見つけると、早速インタビュー開始。
 もりまいさんが「お食事中失礼します。突然ですが“ビールキャンペーン もりあげ隊”に就任したアップルパインです。吉野家では、ビールをよく飲むんですか?」と上目づかいの甘えた声で質問。男性は「仕事帰りに一人で食事するときは、よく頼みますね。一人で気軽に入れて、ちょっと飲めて食事ができる店ってあんまりないじゃないですか」と回答。
 また「1000円程度で、ビールを飲んで食事ができるのも嬉しいですよね。今はキャンペーン中でビールも安いですしね」と満足気に回答。
 みほさんの「すっごく、いい匂いがしていますが、何を食べているのですか?」との質問には、「牛チゲ鍋膳です。ピリっと辛いのがビールと合うのでハマッているんです。今日はちょっと贅沢に半熟玉子とチーズを別に頼みました。お薦めですよ」と答えてくれました。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング