小学校がまるごとお祭り会場に!「東京おもちゃまつり2019」開催!

PR TIMES / 2019年7月31日 11時0分

アイデアあふれる手作りおもちゃのワークショップ、国産材を使ったおもちゃ・専門家の投票で選ばれた「グッド・トイ」の販売など、約100組が出展!6000人もの親子連れでにぎわう2日間

2019年10月19日(土)~20日(日)、東京・四谷にある東京おもちゃ美術館にて、「東京おもちゃまつり2019」が開催されます。もと小学校の校舎、体育館、校庭がまるごと会場となり、おもちゃと遊びにまつわる100以上のブースで埋め尽くされる年に一度のイベントです。



[画像1: https://prtimes.jp/i/7920/18/resize/d7920-18-639262-5.jpg ]


「東京おもちゃまつり」は、東京おもちゃ美術館を運営する認定NPO法人芸術と遊び創造協会が開催する、年に1度のおもちゃと遊びの大イベントです。旧小学校の校舎・体育館・校庭が、おもちゃと遊びにまつわる100以上のブースで埋め尽くされます。
http://goodtoy.org/ttm/matsuri/

★ おすすめポイント1. 手作りおもちゃで遊べる!★
「おもちゃの縁日」ゾーンには、手作りおもちゃの販売やワークショップなど80以上のブースが並びます。出展しているのは、おもちゃと遊びの専門家「おもちゃコンサルタント」たちです。子どもたちにとって、自分の手で作る体験はかけがえのないもの。作ったおもちゃは世界に一つだけの宝物になります。
[画像2: https://prtimes.jp/i/7920/18/resize/d7920-18-111734-1.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/7920/18/resize/d7920-18-245482-0.jpg ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/7920/18/resize/d7920-18-692387-3.jpg ]



★おすすめポイント2.  木のおもちゃ・グッド・トイが大集合!★
「お祭りひろば」ゾーンには、子どもの頃から木に親しんでもらい、暮らしに木を取り入れる活動「ウッドスタート」に取り組む自治体やメーカーが、それぞれの地域材を活かした個性豊かなブースを出展します。また、遊びの専門家の投票で選ばれた「グッド・トイ」受賞メーカーや作家も出展。販売のほか、木工ワークショップも開催します。


[画像5: https://prtimes.jp/i/7920/18/resize/d7920-18-232011-2.jpg ]

[画像6: https://prtimes.jp/i/7920/18/resize/d7920-18-847679-4.jpg ]


そのほか、大道芸やパフォーマンス、電動いとのこを使った木工ワークショップなど、多彩なプログラムで赤ちゃんから大人まで楽しめる2日間です。

【 東京おもちゃまつり2019 】
<日程>  2019年10月19日(土)~20日(日)10:00~16:00(最終入館 15:30)
<会場>  東京おもちゃ美術館 及び 四谷ひろば(新宿区四谷4-20 旧四谷第四小学校))
<アクセス>東京メトロ丸の内線「四谷三丁目駅」、都営新宿線「曙橋駅」よりそれぞれ徒歩7分
<入場料>  大人(中学生~)1,200円 、子ども800円 、2歳以下 無料 ※東京おもちゃ美術館入館料含む
<主催>  認定NPO法人芸術と遊び創造協会 東京おもちゃ美術館
<共催>  四谷ひろば
<公式サイト> http://goodtoy.org/ttm/matsuri/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング