有権者が抱く候補者へのイメージと、選ぶ基準にはギャップがある?!候補者のイメージがネガティヴでも経験が勝るのか、対して経験が乏しくてもイメージが優先されるのか。

PR TIMES / 2016年7月28日 16時21分

東京都知事選。みんプロ選挙特番!

メディアやSNSで流れる候補者に関するネガティブな情報の数々は投票にどの程度の影響がでるのでしょうか?
主婦層を中心としたみんプロメンバーの方に聞いてみました。



[画像1: http://prtimes.jp/i/11645/18/resize/d11645-18-486977-0.jpg ]


調査対象:「みんなのプロジェクト」登録メンバー
調査方法:Webアンケート

Q期待している候補者は誰ですか?(主要三候補。)


[画像2: http://prtimes.jp/i/11645/18/resize/d11645-18-543651-1.jpg ]


候補者のイメージと投票のギャップに関するレポートの詳細は、以下よりご確認ください。
https://minproject.jp/?r=site/page&view=henshubu.senkyo_vol_06

◆「みんなのプロジェクト」概要

企業と消費者をつなぐ共創マーケティングコミュニティです。
社会参加意欲の高い女性が多くメンバー登録し、各企業がみんなのプロジェクト上で繰り広げるマーケティング活動への関与を通して、各企業へのエンゲージメントを強化します。

URL: https://minproject.jp/

◆「みんなのプロジェクト」運営会社概要

会社名:株式会社オノフ
代表取締役:安宅正晴
所在地:東京都港区南青山2-24-10ヒロビル4F
設立:2000年10月17日
事業内容:Webプロモーション戦略立案、マーケティング事業、クリエイティブ・システム開発

URL: http://www.onoff.ne.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング