Voyagin、ホテル向けに訪日外国人用の代理コンシェルジュサービスの提供を開始

PR TIMES / 2018年4月27日 17時1分

多言語対応、レストラン予約、訪日旅行客からの問い合わせを一括で対応

訪日外国人向けの体験予約サイト「Voyagin(ボヤジン)」を運営する株式会社Voyagin(本社: 東京都渋谷区、代表取締役CEO:高橋理志、以下: Voyagin)は、これまでの訪日旅行者に向けた体験ツアーの提供に加え、ホテル向けに訪日外国人用の代理コンシェルジュサービスの提供を開始いたします。



[画像1: https://prtimes.jp/i/22280/18/resize/d22280-18-778298-0.jpg ]


■「訪日外国人用の代理コンシェルジュサービス」提供の背景
訪日外国人の増加に伴い、これまで宿泊ゲストからのレストランやアクティビティの予約リクエスト対応に悩まれるホテル様から数多くのお問い合わせをいただいておりました。それに伴い、Voyaginの知見・リソースを活かし、ホテル様をサポートするサービスを提供する運びとなりました。


■サービス概要
「訪日外国人用の代理コンシェルジュサービス」へお申込みいただきますと、ホテル様専用のメールアドレスを発行させて頂きます。ホテル様のHPや予約確認メール、ホテルのフロントで発行メールアドレスをゲストにご案内いただくことで、弊社コンシェルジュが宿泊ゲストと直接やりとりをさせて頂きます。
Voyaginでは「すきやばし次郎 銀座本店」などのラグジュアリーな体験から「流鏑馬(やぶさめ)体験」のようなローカルでユニークなものまで、Voyagin独自のネットワークを活かし、日本全国3,000以上の幅広いジャンルのコンテンツのご提供が可能なため、コンシェルジュ業務の負担軽減だけではなく、宿泊ゲストの満足度向上が期待できます。

【主な特徴】
1.トラブル対応:レストランの直前キャンセル問題など、レストランや事業者様とゲストとの間で発生するトラブルは全て弊社で対応させていただきます。
2.他言語対策:予約までの問い合わせ窓口を弊社コンシェルジュが英語・繁体語・簡体語で対応できます。
3.月次レポート:問い合わせ件数、内容は月次でレポートを作成し、ご報告させていただきます。【導入メリット】
ホテル様:コンシェルジュ業務の軽減
ゲスト :幅広いリクエストへの対応による満足度の向上(全国3,000以上のコンテンツの提供による)

[画像2: https://prtimes.jp/i/22280/18/resize/d22280-18-218849-1.jpg ]

コンテンツ例)すきやばし次郎 本店 貸切ディナー & 東京バスツアー


【費用】
合計: 基本利用料 100,000円 / 月 + 1,000円 / 件


■過去コンシェルジュ業務実績例
マンダリン・オリエンタル 東京、パレスホテル 東京、ザ・リッツ・カールトン 東京、パーク ハイアット 東京、東急ステイホテル 、ANAインターコンチネンタルホテル、東京 THE GATE HOTEL 雷門、サンルートホテル新宿 リッチモンドホテルプレミア押上 など


<Voyaginについて>
Voyagin( https://www.govoyagin.com )は、訪日旅行者向けに多種多様な日本の旅行体験( ツアー、チケット、レストラン )を販売しているサイトです。高級鮨店の予約、土俵近くの席での相撲観戦、一見さんお断りの京都のお茶屋の予約など外国人が予約困難なハイエンドな体験を販売すると共に、日本全国3,000を超える多様な体験・ツアーを提供しています。また、オンラインサービスで培ってきた訪日外国人向けの集客力、顧客データ、体験商品の造成能力、販売システム等をB2B(民間企業・地方自治体)向けに提供し、インバウンド対策・プロモーション事業も展開しております。訪日旅行者に最高の旅行体験を提供し、事業を通して異文化を身近にすることを目指しております。

サービス・協業に関するお問い合わせは、
biz-jp@govoyagin.com 担当:須多 までお願いいたします。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング