できる、わかる、選べる。「SAMサービス」登場! 約4万5千件収録の独自ソフトウェア辞書も使える「SAMオンデマンド」

PR TIMES / 2012年3月30日 10時59分



【目的にあわせて選べる、SAM(ソフトウェア資産管理)サービス】

ソフトウェア開発、販売の株式会社ディー・オー・エス(本社:大阪府大阪市、代表取締役:追立富男)は「SAMサービス」を7月より開始します。

IT資産管理ソフト「SS1」で培ったノウハウと、Microsoft社やAdobe社の製品をはじめとする約4万5千件のソフトウェア情報を収録した独自のソフトウェア辞書を活用し、効果的なSAMの構築、運用のサポートをご提供します。

さらに、お客様の目的に応じてサービス内容を選択できる「SAMオンデマンド」コースもご用意。より便利にSAMサポートをご利用いただけます。

【「SAMサービス」は、下記の3コース】

[1] SAM構築ができる!「SAMコンサルティング」コース
はじめてSAM構築に取り組むお客様を、JIS X0164-1を基にトータルに支援します。お客様にあわせて現実的なSAMの構築を実現し、運用コストの削減やライセンス違反リスクの回避をお手伝いします。

[2] SAMがわかる!「SAM導入教育」コース
お客様のSAM構築への理解を深めるために、導入の目的や手順をわかりやすくご説明いたします。

[3] サービスが選べる!「SAMオンデマンド」コース
TCO削減、コンプライアンス対応など、目的にあわせてご利用できるサービスをご用意。「ソフトウェア辞書」「棚卸し」「ライセンス監査対応」などのサービスを組み合わせてご利用いただくことも可能です。

[SAMサービスについて] http://www.dos-osaka.co.jp/sam/sam_about.html


【「第9回情報セキュリティEXPO【春】」にてご紹介】

株式会社ディー・オー・エスは、5月9~11日に東京ビッグサイトで開催される「第9回情報セキュリティEXPO【春】」に出展し、「SAMサービス」をご紹介します。同時にIT資産管理ソフト「System Support best1(以下SS1)」の最新版「SS1 ver.6」と、Android端末管理の新製品も出展。デモPCで製品をご紹介するとともに、お席をご用意してお客様のご相談に応じ、長年の実績にもとづいた解決策をご提案します。

[株式会社ディー・オー・エス 第9回情報セキュリティEXPO【春】出展特設ページ]
http://www.dos-osaka.co.jp/istexpo_ss1.html
[SS1とは?] http://www.dos-osaka.co.jp/ss1_solution.html
[SS1の導入事例] http://www.dos-osaka.co.jp/ss1_d_ex.html

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング