唯一無二のウクレレマスター、ジェイク・シマブクロの4/24発売の最新アルバムは由紀さおりとの共演曲も収録!

PR TIMES / 2013年4月24日 13時11分



稲妻のような超速弾きをはじめとする正確無比なテクニックと、豊かな感情表現力を併せ持つ、ハワイ出身の日系5世のスーパー・ウクレレ・プレーヤー、ジェイク・シマブクロが、2年ぶり通算16作目のアルバム「グランド・ウクレレ」を4月24日にリリースする。

日本盤ボーナス・トラックとして由紀さおりさんとのコラボレーション曲「一期一会~ONE WISH」が特別収録されることが発表され
た。

今回収録される「一期一会」は、もともとジェイクが2008年に発表したウクレレによるインスト曲。タイトルの由来は、ジェイクが毎年日本ツアーを重ねる中で出会った“一期一会”という言葉が持つ「会う瞬間、瞬間を大切にすることが幸せにつながる」という哲学に、深い感銘と強いインスピレーションを受けて作られた曲で、ジェイク作品の中でも「フラガール」と並んで人気が高い。

そして今回この楽曲で共演する事になったのは、数々の名曲を発表し、ポップスから童謡までを歌い、活動の幅を世界へと広げている由紀さおりさん。2011年ピンク・マルティーニとの共演によるカバー・アルバム「1969」で日本の歌謡曲の魅力を世界に広めiTunes全米ジャズ・チャート1位を獲得する他、様々なカテゴリーでランキング上位に登場し世界的ヒットの快挙を成し遂げ各国での注目を集めている。また3月27日に発売された洋楽カバー・アルバム「スマイル」では、美しい日本語の響きと言葉の奥行きにとことんこだわり、新たな“21世紀歌謡曲”を世の中に提示している。
由紀さんが世界中で話題になった2011年はジェイクにとっても、アメリカ盤「ピース・ラブ・ウクレレ」がビルボードのワールド・ミュージック・アルバム・チャートで初登場1位を記録した年である。また、この4月24日に発売になるアルバム「グランド・ウクレレ」のアメリカ盤は、本国で2012年10月に先行発売され、iTunes全米ワールド・アルバム・チャート1位を獲得しており、今回の共演は、2人の全米1位アーティストによるコラボレーションとなった。

ウクレレ1本で世界を巡り、多くの人と出会い、音色を届けるジェイクにとって、日本語の歌謡曲の魅力を世界に認めさせた由紀さんの功績を知り、そのアーティスト・マインドに深く感動し共感した。そこで、ジェイクが自身の「一期一会」に日本語詞をつけコラボレーションすることを由紀さんにオファーし今回のコラボレーションが実現。
由紀さんの透明感ある歌声で美しく歌われた日本語と、ジェイクが奏でる優しいウクレレの音色からなる名曲が完成した。

新たに録音された同曲には、あのビートルズやピンク・フロイド等のレコーディング・エンジニアを務め、自身もアーティストとして活動するアラン・パーソンズ(アラン・パーソンズ・プロジェクトというグループ名義の作品でも知られている)も参加するなど豪華な制作陣がバックを固めている。日本語詞は、Superfly「愛をこめて花束を」、少女時代「PAPARAZZI」などジャンルを問わず数多くのヒット曲を手掛ける作詞家・音楽プロデューサーのいしわたり淳治が担当。

サブタイトルにある“ONE WISH”は、歌詞でも歌われる「願うこと」というフレーズを象徴し付けられたもので、新しい命との「一期一会」そして、そのかけがえのない命との出会いに対しての喜びなどが表現され、未来に向かって普遍的な愛の思いが込められている。
ジェイクは5月初旬から全国13か所のツアーで来日する予定となっており、新たな領域へ踏み出した今後にさらに注目だ。


リリース情報

ジェイク・シマブクロ
「グランド・ウクレレ」 日本盤 4月24日(水)発売 
初回生産限定盤CD+DVD¥3,150
通常盤CDのみ ¥2,835

★初回特典DVDには2012年11月にジェイクの故郷ハワイシアターで行われたライヴ映像を3曲収録。

【楽曲リスト】
1. Ukulele Five-O
2. Rolling In The Deep  (Adeleカヴァー曲)
3. Gentlemandolin
4. More Ukulele
5. Missing Three
6. Music Box
7. 143
8. Over The Rainbow
9. Island Fever Blues
10. Fields Of Gold (Stingカヴァー曲)
11. Gone Fishing
12. Akaka Falls 
13.一期一会~ONE WISH/ジェイク・シマブクロ meets 由紀さおり(日本盤のみ:ボーナストラック)

由紀さおり
■最新アルバム『スマイル』 発売中 TOCT-29123  ¥3,000(tax in)
■由紀さおり&Pink Martini『1969』 発売中 TOCT-27098 ¥3,000(tax in)


バイオグラフィー

ジェイク・シマブクロ
11月3日生まれ,ホノルル出身。4歳よりウクレレを始める。
様々なジャンルを卓越したテクニックと独自のフィーリングで情熱的なサウンドへと昇華させハワイアン・ミュージック・シーンに驚きを与えた。02年7月にソロ・デビューとなる『サンデー・モーニング』を発表して以来アルバム制作、ツアー、チャリティーなどの活動を続け、12年から精力的に全米ツアーをまわり今やアメリカ、ヨーロッパ、アジア等活躍の場を広げている。


由紀さおり
子供のころ、ひばり児童合唱団に所属し、童謡歌手として活躍。CMソング、アニメ声優、NHK歌のお姉さんと活動の場を広げる。1969年「夜明けのスキャット」でデビュー。爆発的にヒットし、スキャットブームを巻き起こす。同年、ギリシャ歌のオリンピアード音楽祭に日本代表で参加し、最優秀歌唱賞ゴールデンディスク賞を受賞。「手紙」「恋文」など数々の賞を受賞。1983年に出演した映画「家族ゲーム」では、毎日映画コンクールの女優助演賞受賞。女優として映画、ドラマに出演。バラエティ、司会、ナレーションなど幅広く活躍している。
姉、安田祥子と日本語のもつ美しさや季節のうつろい、命のはかなさを歌った日本の童謡、唱歌をはじめ、美しい日本の歌の数々を次世代に少しでも多く残したい、その思いを伝える活動を行っている。1986年にスタートしたコンサートは国内外で2000回以上の公演を重ねている。その活動に対して菊池寛賞など受賞し、文化庁長官より表彰を受ける。2007年には「由紀さおり・安田祥子 こどもの歌を考える会~ソレアード~」を、発足。会員様のご寄付により全国の保育所、幼稚園、養護・介護施設に童謡のアルバムを贈る活動を行っている。子育てをしているご家族に、童謡唱歌をご家族の声で、歌い聴かせることの大切さを子育てセミナーや、幼稚園、保育所でお話させていただくなど「童謡で伝える会」を行う。
「夜明けのスキャット」でデビューして2009年3月芸能生活40周年を迎えたことを機に、歌謡曲のコンサートをスタートさせる。
2011年秋、アメリカのジャズオーケストラPink Martiniとのコラボレーションアルバム「1969」をリリース。世界50か国以上で発売、配信され、iTunes全米ジャズチャートで1位を獲得するなど世界的なヒットとなる。日本の歌謡曲の魅力を世界に広めた点などが評価され、数々の賞を受賞。

リンクURL
ジェイク・シマブクロ オフィシャルサイト(英語) http://www.jakeshimabukuro.com
ジェイク・シマブクロ公式サイト http://www.sonymusic.co.jp/jakeshimabukuro
由紀さおり オフィシャルサイト http://www.emimusic.jp/pmsy1969


ジェイク・シマブクロ 公演情報

■Jake Shimabukuro "GRAND UKULELE" JAPAN Tour 2013
5月4日(土・祝)神戸 神戸朝日ホール
5月5日(日・祝) 日本特殊陶業市民会館 ビレッジホール
5月6日(月・祝)大阪 森之宮ピロティホール
5月7日(火)広島クラブクアトロ
5月8日(水)サンポートホール高松・第1
5月10日(金) Bunkamura オーチャードホール
5月11日(土)松戸森のホール21
5月12日(日)神奈川 関内ホール
5月14日(火)仙台市青年文化センター シアター
5月15日(水)新潟 NIIGATA LOTS
5月16日(木)八王子いちょうホール
5月17日(金)和光市民文化センター・サンアゼリア
5月18日(土)すみだトリフォニーホール
【問い合わせ】 a-ticket URL:http://www.avexlive.jp/ PC・携帯共通)
全席指定 6,500円(税込)※未就学児童入場不可 ※広島クラブクアトロは、ご入場の際ドリンク代別途500円が必要になります。

由紀さおり 公演情報
■由紀さおり スプリング コンサート
4月21日(日)サンシティ越谷市民ホール
5月11日(土)松戸・森のホール21(松戸市文化会館)
5月16日(木) 大阪・フェスティバルホール
5月18日(土)宮崎市民文化ホール
5月19日(日) 大分iichikoグランシアタ
5月26日(日) 栃木県総合文化センターメインホール
■由紀さおり ドラマティックコンサ―ト2013 PANDRAACTシアター
6月18日(火)~6月23日(日)

※写真撮影:Tomoya Takeshita

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング