スリランカ・タイの子供たちが来日、環境をテーマに相互学習・交流を実施

PR TIMES / 2014年8月21日 17時35分

「子供の森」計画 スリランカ・タイ子ども親善大使事業

9月4日(木)~14日(日)にかけて、スリランカとタイの子どもたちが愛知県、岐阜県、東京都を訪問します。
各国で子どもたちが取り組む森づくりや環境教育について報告するほか、日本文化にも触れます。
また9月10日には活動報告会も開催します。




洪水・干ばつ・黄砂など世界中で多くの人々が自然災害に直面しています。そのような中、公益財団法人オイスカ(国際協力NGO、本部:東京都杉並区)が、世界各地で子どもたちの植林活動や環境教育活動を促進しているのが「子供の森」計画です。スリランカとタイで、「子供の森」計画に参加し、木を植え育て、環境問題について学んでいる子どもたちを親善大使として日本に招聘し、愛知県、岐阜県、東京都の各地で環境をテーマにした報告会や交流会を実施します。一行は、来日期間中、小学校等を訪問し環境問題や自然環境に関する相互発表や文化交流など日本の子どもたちと共に参加し学びあう環境教育モデル授業を行うほか、日本の技術や伝統文化を学ぶ体験活動を行います。

また9月10日(水)には、オイスカ本部にて報告会を開催します。

【来日者】
■タイ
「子供の森」計画参加中学校 生徒2名
オイスカ・タイ スタッフ1名(タイ人)*兼通訳
■スリランカ
「子供の森」計画参加小学校 児童1名 教諭1名 
         同中学校 生徒1名
オイスカ・スリランカ スタッフ1名(スリランカ人)*兼通訳

【「子供の森」計画・活動報告会】
日時:2014年9月10日(水)18:30~19:30
場所:オイスカ本部(東京都杉並区2-17-5)
内容:スリランカ、タイの子ども親善大使による森づくりや
環境問題についての報告および文化紹介(歌、踊りなど)
※ 言語:日本語、但し子どもたちは自国語(逐次通訳付き)


【お問い合わせ】
公益財団法人 オイスカ  海外事業部 高田絵美
〒168-0063 杉並区和泉2-17-5 Tel03-3322-5161 Fax 03-3324-7111
E-mail oisca@oisca.org HP http://www.oisca.org/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング