2012年10月度関西圏・中京圏ラジオ調査まとまる

PR TIMES / 2012年11月16日 16時23分

株式会社ビデオリサーチ(本社:東京、社長:秋山(あきやま) 創一(そういち))は、首都圏、関西圏、中京圏の3地区において、それぞれラジオ個人聴取率調査を実施しています。
このたび、関西圏、中京圏における2012年10月度の結果がまとまりましたので、お知らせいたします。




[I]ラジオはどれくらい聞かれている?  (1週間のラジオ接触率 1週間累積:5時~29時)

・1週間のうちにラジオを聞いた人は関西圏で65.0%、中京圏では72.4%でした。
・また、リスナー(ラジオを聞いた人)の平均聴取時間(1週間累積)は関西地区で15.2時間、中京圏で13.8時間と、1日あたり2時間前後聞かれています。

[II]ラジオはどこで聞かれている?   (聴取場所別聴取分数のシェア 週(月~日):5時~29時)

・ラジオは自宅内・自宅外の両方で聞かれる特性を持ったメディアです。
・関西圏では自宅内で聞かれる割合が48.1%、「車の中」「車の中以外」を合わせた自宅外では、51.9%です。

・中京圏では特に「車の中(43.7%)」での聴取が多く、「車の中以外(15.3%)」を合わせた自宅外聴取が約6割を占め、
自宅内は約4割です。


[1]全局個人聴取率

[2]聴取場所別個人聴取率(6時~24時:週平均)
[3]全局個人聴取率  時系列比較(過去1年間)(6時~24時:週平均)
[4]全局到達率<ウィークリーリーチ>  時系列比較(過去1年間)(5~29時:1週間累積)
[5]ラジオ接触者の全局聴取分数  時系列比較(過去1年間) 1週間累積(5~29時)のスコアを1日あたりに換算したもの。※接触者1人あたり。

上記のデータは、PDFファイルをご覧下さい。

【調査概要】


調査方法  ………………1週間分の調査票を一括郵送・回収する日記式郵送留置調査

調査エリア ………………関西圏(大阪府、京都府、兵庫県の計45市5町)

               中京圏(愛知県、岐阜県、三重県の計48市22町1村)

調査対象  ………………12才~69才の男女個人(3,000人)

有効標本数 ………………関西圏:2,881人 (有効回収率 96.0%)

                中京圏:2,809人 (有効回収率 93.6%) 

標本抽出法 ………………無作為系統抽出法

調査期間  ………………2012年10月15日(月)~2012年10月21日(日)の1週間

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング