2012年10月度関西圏・中京圏ラジオ調査まとまる

PR TIMES / 2012年11月16日 16時23分

株式会社ビデオリサーチ(本社:東京、社長:秋山(あきやま) 創一(そういち))は、首都圏、関西圏、中京圏の3地区において、それぞれラジオ個人聴取率調査を実施しています。
このたび、関西圏、中京圏における2012年10月度の結果がまとまりましたので、お知らせいたします。




[I]ラジオはどれくらい聞かれている?  (1週間のラジオ接触率 1週間累積:5時~29時)

・1週間のうちにラジオを聞いた人は関西圏で65.0%、中京圏では72.4%でした。
・また、リスナー(ラジオを聞いた人)の平均聴取時間(1週間累積)は関西地区で15.2時間、中京圏で13.8時間と、1日あたり2時間前後聞かれています。

[II]ラジオはどこで聞かれている?   (聴取場所別聴取分数のシェア 週(月~日):5時~29時)

・ラジオは自宅内・自宅外の両方で聞かれる特性を持ったメディアです。
・関西圏では自宅内で聞かれる割合が48.1%、「車の中」「車の中以外」を合わせた自宅外では、51.9%です。

・中京圏では特に「車の中(43.7%)」での聴取が多く、「車の中以外(15.3%)」を合わせた自宅外聴取が約6割を占め、
自宅内は約4割です。


[1]全局個人聴取率

[2]聴取場所別個人聴取率(6時~24時:週平均)
[3]全局個人聴取率  時系列比較(過去1年間)(6時~24時:週平均)
[4]全局到達率<ウィークリーリーチ>  時系列比較(過去1年間)(5~29時:1週間累積)
[5]ラジオ接触者の全局聴取分数  時系列比較(過去1年間) 1週間累積(5~29時)のスコアを1日あたりに換算したもの。※接触者1人あたり。

上記のデータは、PDFファイルをご覧下さい。

【調査概要】


調査方法  ………………1週間分の調査票を一括郵送・回収する日記式郵送留置調査

調査エリア ………………関西圏(大阪府、京都府、兵庫県の計45市5町)

               中京圏(愛知県、岐阜県、三重県の計48市22町1村)

調査対象  ………………12才~69才の男女個人(3,000人)

有効標本数 ………………関西圏:2,881人 (有効回収率 96.0%)

                中京圏:2,809人 (有効回収率 93.6%) 

標本抽出法 ………………無作為系統抽出法

調査期間  ………………2012年10月15日(月)~2012年10月21日(日)の1週間


【データ内容】


到達率(ウィークリーリーチ) ……1週間に5分以上ラジオを聞いた人の割合

聴取分数  ………………ラジオ接触者の1人1日当たりの聴取分数

聴取場所  ………………ラジオを聞いた場所(自宅内・車の中・車の中以外の3ヵ所)


※個人聴取率,聴取場所別個人聴取率は6時~24時の数値
※到達率(ウィークリーリーチ),聴取分数は5時~29時の数値


<当社が主催するプライベートセミナーのご案内 (12月5日、6日)>
『VR FORUM 2012 ~Communication Intelligence 提供から提言まで~』では、同調査データの集計ソフトiNEX2のデモ展示の他、タブレット端末を用いた電子調査票の技術展示、ラジオ広告統計を元にした業種別上位出稿広告主一覧などをご覧いただけます。展示会場のDゾーン「メディアデータの進化ゾーン」にてブースをご用意しております。是非御来場下さい。
http://www.videor.co.jp/vr_forum/exhitions.htm
なお、プライベートセミナーに関する詳細及びお申し込みについては当社webサイトをご覧ください。 
http://www.videor.co.jp/vr_forum.htm

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング