安心・安全な登山の必須アイテム 『山と高原地図』創刊50周年

PR TIMES / 2014年3月10日 13時38分

登山グッズが当たる記念キャンペーンスタート

登山用地図の定番『山と高原地図』シリーズがこのたび50周年を迎えました。これを記念して、特設サイトで登山グッズなどのプレゼントが当たるキャンペーンを実施いたします。



 株式会社昭文社(本社:千代田区麹町、代表取締役社長 黒田茂夫、東証コード:9475)が発行する登山用地図『山と高原地図』が2014年3月11日より発売する2014年版で創刊50周年を迎えます。これを記念して、3月10日より「山と高原地図50周年キャンペーン特設サイト」にて登山グッズなどが当たるキャンペーンを行います。弊社は今後も、登山用地図や山関連書籍を通して、みなさまの安心・安全で楽しい登山を応援してまいります。

 ここ数年の登山ブームや富士山の世界遺産登録で注目を集める登山やハイキング。弊社発行の『山と高原地図』は日本百名山はもちろん、1,500を超える日本の山々を紹介する、登山に欠かせない登山用地図シリーズです。その正確さと使いやすさから多くのかたにご愛用いただき、おかげさまでこのたび創刊50周年を迎えることができました。現存する弊社の出版物としては最も古くからあるシリーズの一つになります。
 『山と高原地図』には、安心で安全な登山を楽しんでいただくためのさまざまなこだわりが詰まっています。正確な情報をお届けするために登山コースの調査を実施し、毎年改訂しています。登山コースをイメージしやすいよう地形をグラデーションで表現し、コースタイムを表記。また、天気の変わりやすい山中を想定し、水にぬれても破れにくい耐水性紙を使用。2012年4月からは、現在地確認やログを取ることが可能なスマートフォンアプリ『山と高原地図』もリリース。時代にあった使いやすさを追求しています。このような取り組みを重ね、『山と高原地図』は登山用地図のオンリーワン・ブランドとして親しまれてきました。

 創刊50周年を記念して、3月10日より「山と高原地図50周年キャンペーン特設サイト」(http://yamachizu.mapple.net/50th/)をオープンします。このサイトでは、登山に関する簡単なアンケートに答えると登山用ザックなどの豪華プレゼントが当たるキャンペーンを実施するほか、『山と高原地図』の50年にわたる歴史を知ることができる「50年でこんなに変わった!山と高原地図の変遷」などのコンテンツもご用意いたします。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング