「ホテル番付」がIT導入補助金の対象として認定最大50万円の補助金を利用し、ホテル番付の導入が可能に

PR TIMES / 2018年9月10日 10時1分

株式会社空(本社:東京都千代田区、代表取締役:松村 大貴) が提供する「ホテル番付」が、経済産業省が推進する「補正サービス等生産性向上IT導入支援事業」(IT導入補助金)にてIT導入支援事業者として採択されました。これにより宿泊施設が「ホテル番付」を導入する際、最大50万円の補助金を受けることが可能となります。




[画像1: https://prtimes.jp/i/19984/19/resize/d19984-19-141336-0.jpg ]


■「IT導入補助金」とは
経済産業省が推進する「サービス等生産性向上IT導入支援事業(通称:IT導入補助金)」は中小企業や小規模事業者等が自社の課題やニーズに合ったITソフトウェアやサービス等を導入するために必要な経費の一部を補助として受けられるようになる支援事業であり、業務効率化・売上アップをサポートするものです。

■最大50万円の補助金を受けることが可能
「ホテル番付」を新規で導入する場合、導入費用に対し補助率1/2以下、上限を50万円とした補助金を受けることができます。補助金を受けるためにはIT導入補助金のホームページから公募への申請が必要です。

▼「IT導入補助金」(公式HP: https://www.it-hojo.jp/
交付申請期間      :2018年9月12日(水)~2018年11月19日(月)
事業実施期間      :交付決定日以降~2019年1月31日(木)
事業実績報告期間    :交付決定日以降~2019年1月31日(木)

■「ホテル番付」について
ホテルが販売価格を決める際に必要な周辺施設などの市場情報を、ユーザーに代わって調査・分析し、必要なタイミングで報告・提案を行うホテルの「市場分析エージェント」です。全国2万軒以上のホテル情報を自動調査&分析し、ホテルの販売価格決定に関する業務効率化を支援します。

「ホテル番付」の基本プランは有償ですが、すべてのユーザーへ「28日間の無料体験」を提供。ユーザーは「28日間の無料体験」でサービス体験をした上で、正式申込をすることが可能です。

ホテル番付WEBサイト: https://www.hotelbanzuke.com/
[画像2: https://prtimes.jp/i/19984/19/resize/d19984-19-430501-1.jpg ]



■株式会社空
http://sora.flights/
設立 2015年
代表取締役 松村 大貴
所在地 東京都千代田区有楽町1-12-1 新有楽町ビル11階 PORTAL POINT YURAKUCHO
事業内容 ホテル・旅館の経営をAIを活用した料金設定とデータ分析で支援するエージェントサービス、「MagicPrice」および「ホテル番付」の開発・提供。

■プレスキット
掲載画像よりも高解像度の写真・画像をお求めの場合、こちらよりダウンロードしてご活用ください。
https://drive.google.com/drive/folders/1iU1LklgrpwEblXriL8GhYGDQwpwE1YZA?usp=sharing

【本プレスリリースに関するお問い合わせ先】
株式会社空
東京都千代田区有楽町1-12-1 新有楽町ビル11階 PORTAL POINT YURAKUCHO
電話番号 050-3187-3120
メール info@sora.flights

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング