【9/21 敬老の日におすすめ】感謝の気持ちを贈る秋の花束「Moon Light」や季節のアレンジメントギフトが登場

PR TIMES / 2020年9月11日 16時45分

花き業界をアップデートする株式会社BOTANIC(所在地:東京都目黒区、代表取締役:上甲 友規)が運営するD2Cの花屋「Lifft(以下、「リフト」)」と「ex. flower shop & laboratory(以下、「イクス」)」は、敬老の日に離れて暮らすおじいちゃんおばあちゃんに感謝を贈るフラワーギフトの販売を開始いたしました。




[画像1: https://prtimes.jp/i/25440/19/resize/d25440-19-982422-4.png ]


● 敬老の日ギフトラインナップ
・ 秋の花束「Moon Light」
[画像2: https://prtimes.jp/i/25440/19/resize/d25440-19-180075-1.png ]

 秋らしいこっくりとした深い色合いがお洒落な、リンドウのブーケ。秋の代表的な花であるリンドウを主役に、季節の草花を束ねた可憐なブーケです。ブーケの中心を飾るのは、リンドウ栽培の第一線で活躍されている長野県スカイブルー・セトの高品質なリンドウ。こだわり抜いて栽培されたリンドウは、非常に人気が高く、長く楽しめるのが魅力です。
販売元:リフト
価格:Sサイズ 3,500円、Mサイズ 5,000円(税・送料別)
URL:Sサイズ https://lifft.jp/collections/products/products/moonlight-s
Mサイズ https://lifft.jp/collections/products/products/moonlight-m

・ 季節のアレンジメント
[画像3: https://prtimes.jp/i/25440/19/resize/d25440-19-302401-3.png ]



 「幸せが飛んでくる」という花言葉をもつ胡蝶蘭と、秋らしい落ち着いた色合いの季節の花で丁寧に作る、敬老の日にぴったりのアレンジメントです。相性の良い花の組み合わせでありながらも、質感や形にバリエーションを持たせ、イクスならではの洗練されたデザインに仕上げました。花器とセットになったこのアレンジメントは、水替えの必要もなく、手間がかからないのでギフトにぴったりです。
販売元:イクス
価格:Sサイズ 5,500円、Mサイズ 8,500円(税・送料別)
URL:Sサイズ http://store.ex-flower.com/?pid=145014980
Mサイズ http://store.ex-flower.com/?pid=145016595

注意:敬老の日にお届けを希望される場合は9/15(火)18:00までにご注文をお願いいたします

● Lifft(リフト)とは
 注文を受けてから採花する厳選されたお花を、フローリストが心を込めて束ねるオンデマンドブーケサービス。農園に直に足を運び、生産者や流通業者と協力しながら、シンプルな流通経路を確立することで、通常のECサービスでは実現できない高い品質で鮮度の高いブーケをお届けします。
サービスサイト: https://www.lifft.jp/

● ex. flower shop & laboratory(イクス フラワーショップ&ラボラトリー)とは
 都内に3店舗(代々木上原・中目黒・蔵前)を構える、花と緑の専門店です。 花屋として、花について正しい知識を持ち、その魅力を誰よりも深く理解すること。 一輪一輪の色や形、香り、一本一本の佇まいと状態、生産者のこだわりと想いに目を向けること。 全ての花を主役にできるよう、技術を磨くこと。 そんな花屋としてのあたりまえを見つめ直し、極めることで花屋の新しいスタンダードをつくります。
サービスサイト: http://store.ex-flower.com/

● ボタニック 会社概要
名称 :BOTANIC Inc.(株式会社BOTANIC)
代表 :代表取締役 上甲友規
所在地 :東京都目黒区中目黒3-23-16 2F
設立 : 2014年4月
URL : https://www.botanic.in
事業内容:
・SHOP事業:都内3店舗の生花店「ex. flower shop & laboratory(イクス、フラワーショップ アンド
ラボラトリー)」の運営
・ONLINE事業 :花と新聞の定期便「霽れと褻(ハレトケ)」の運営、
オンデマンドブーケサービス「Lifft(リフト)」の運営など
・DISPLAY事業: ブライダル、各種イベント、撮影での装花など
・PLANTING事業:商業施設や住宅への植栽デザイン、メンテナンスなど

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング