Withコロナ時代に対応したDX推進の英会話スクールへ。ミライズ英会話が10月1日に大幅リニューアル

PR TIMES / 2020年10月1日 13時0分

受講生ニーズに応え全てのプランでオンラインレッスンが受け放題、入会金も無料に。

日本国内で英語コーチング/通学/オンライン型英会話スクール、フィリピン・セブ島での英語留学スクール等を運営するMeRISE株式会社(ミライズ株式会社、本社:東京都渋谷区、代表取締役:呉宗樹 以下「当社」)は、
デジタルトランスフォーメーション(DX)を推進した新料金プランへの変更に伴いスクールサイトを全面的にリニューアルし、2020年10月1日(木)より公開いたしました。



[画像1: https://prtimes.jp/i/31597/19/resize/d31597-19-968906-0.png ]




ミライズ英会話リニューアルの背景

ミライズ英会話では、フィリピン・セブ島の留学事業の他に国内に8校舎のスクールを構え、オンライン・通学・
英語コーチングという豊富な英会話サービスを総合的に提供しています。

コロナ時代におけるサービスの在り方が変わっていく中、モバイルファーストでデジタルを起点としたサービスのDX化は不可避の状況です。Beforeコロナ時代の従来型バリューチェーンのサービスから、オンライン・オフラインを区別せずにデータ化・統合し、Withコロナ時代の状況に合わせバリュージャーニー型でその時に最適なサービスを提供する事で、ユーザーのさらなる英語力アップを実現すべく生まれ変わりました。


サービスの特徴

特徴1:プロ講師とのレッスンをユーザーの状況・ニーズに合わせ選択が可能

[画像2: https://prtimes.jp/i/31597/19/resize/d31597-19-697135-1.jpg ]

ミライズ英会話は、「教室でのレッスン」「自宅でのオンラインレッスン」を毎回選択し受講することができます。実践で使える英語力を鍛えるためには、外国人講師との英会話レッスンは必須です。当校に在籍する全ての講師は「3年以上の実務経験」及び、英語教授法である「TESOL※」を全員修了しており、一人ひとりの目的に沿ったマンツーマンレッスンを1回50分で提供します。

※TESOLとはTeaching English to Speaker of Other Languagesの略称で英語を母国語としない人向けの英語教授法であり、”教えるプロ”としての国際認定トレーニングです。


特徴2:習慣化形成をサポートするプロの日本人トレーナーも在籍

[画像3: https://prtimes.jp/i/31597/19/resize/d31597-19-182227-2.jpg ]

ミライズ英会話には、実戦経験が豊富な外国人講師だけでなく日本人の英語学習トレーナーも在籍しています。一人ひとりの英語力を診断し「課題発見」と「最適な英語の学習方法」をコーチングしていきます。短期的な成果はもちろん、長期的に英語を伸ばし続けられるように「英語学習の習慣化形成」をサポートします。


特徴3:デジタルツールで学習データを全て可視化。予習・復習を効果的に管理

[画像4: https://prtimes.jp/i/31597/19/resize/d31597-19-205286-3.png ]

ミライズ英会話ではスマホアプリを活用してレッスン内容を「学習ログ」としてデジタルノートに残していきます。学びっぱなしの学習ではなく「学んで覚える」を実践できます。学習進捗を日々振り返ることができ、講師作成のレッスンノートも確認できるため、自習をする際にも今取り組むべき課題をすぐに確認ができます。
テキスト・写真・音声録音・英単語登録機能などを活用し、学習時間の集計等全てがデジタル上に残るため、振り返りたい時にいつでもスマートフォンを取り出して気軽に学びを深めることができます。


プラン詳細

新料金プランでは入会金は0円に。

フルサポートプランではコーチング・通学型・オンラインレッスン受け放題とミライズ英会話全てのサービスが受けられるプランとなっております。

その他ニーズに合わせサブスクリプション型でサービスをお選び頂き、英語上達を目指すことができます。
[画像5: https://prtimes.jp/i/31597/19/resize/d31597-19-224921-4.png ]




お申し込み方法

以下のHPからお申し込みください。

https://eikaiwa.merise.asia/


代表メッセージ

2020年に入り、世界中に猛威を奮ったコロナウィルスの影響で、人々の価値観は大きく変わりました。通勤や、通学等今まで当たり前だったものが当たり前でなくなって行くと共に、私達が携わる教育の在り方自体も今後大きく変わっていくことが予想されます。

"テクノロジーと人のチカラで語学サービスの在り方を変える”

私達はカンパニービジョン”未来図2025”として上記を掲げています。テクノロジーの力を提供する全てのサービスに加える事で、オンラインとオフラインが融合されたOMO型でサービス提供し、語学業界のデジタルトランスフォーメーション化(DX化)を進めてまいります。今回のリニューアルではWithコロナ時代に対応した新プランという事で、オンラインでのサポートが特に手厚くなりました。新しいチャレンジを始める事に遅いという事はありません。私達と共に世界への一歩を踏み出しましょう。


会社概要


会社名:MeRISE株式会社 https://merise.asia
所在地:東京都渋谷区渋谷3-15-3土屋ビル8F
設立:2012年10月1日
資本金:3,100万円
代表者:代表取締役社長 呉宗樹
従業員:120名(グループ全体)
事業内容:留学事業、スクール事業、講師派遣事業
関連会社:MeRISE,INC(フィリピン法人)

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング