復刻版第2弾!!マニアに人気のあった出版物を電子ブック化へ--幻の '90~'92年度版「トランシーバ改造マニュアル」3冊をAppStoreで販売開始

PR TIMES / 2012年3月15日 16時55分



 出版社 三才ブックス(本社:東京都千代田区神田須田町 代表取締役 和田淳子 http://www.sansaibooks.co.jp )は、マニアの間で今だにニーズがあるにもかかわらず、入手困難だった'90~'92年度版の「トランシーバ改造マニュアル」3冊を電子ブック化し、 iPhone/iPad対応としてAppStore「ブック」カテゴリで販売(各税込450円)を開始しました。

 今までは、媒体ニーズがあっても印刷物として容易に重版することができなかったこれらの資料集ですが、電子化による配信でこのハードルを低く抑えられました。専門性が高くマニアに向けた電子ブックの発行は例が少なく、第1弾としてリリースした「魅惑の軍用無線機」「受信機&無線機 徹底使用リポート 総集編part1/Part2」は、お陰様で好評を得ています。
 今回、1990年当時に年度版として毎年発行していたラジオライフ別冊「トランシーバ改造マニュアル」を、当時の印刷物からスキャニングして提供いたします。最後の改造マニュアルが出てから、すでに約20年が経過しました。この類のマニュアルは当時大変珍しく、マニアの間では改造方法の“虎の巻”として人気があり、現在では幻と言うほど大変貴重な資料集の1つです。‘90年度版では、200機種以上の改造方法を1冊にまとめて紹介しています。
 とくに、無線機&受信機の型番が重要となる本書では、キーワード検索は必須です。アプリ化により、1.キーワードによる検索性2.目次から任意のページへジャンプ3.画面の拡大、縮小…など、電子ブックならではの優位性として、ナビゲーションが最大限に活用できる機能を組み込みました。また、実際の本のように見開き閲覧も可能です。
 弊社では、今後も趣味系に特化したニーズのある出版物を電子ブック化していく計画です。どうぞご期待ください。


■'90~'92年度版「トランシーバー改造マニュアル」概要
 本アプリは、1990年から1992年にラジオライフ別冊として発刊した「トランシーバ改造マニュアル'90」を、当時の印刷物からスキャニングした電子ブックです。年度ごと1冊ずつ電子化してお届けします。
 消防・救急無線、航空無線、鉄道無線、コードレスホン、マスコミ無線など“おもしろ無線”をキャッチするためには、アマチュア無線機を中心に、受信できる周波数帯域を広げる改造が必要です。簡単なコマンド入力からハンダごてによるチップ部品の取り外しまで、その方法を詳細な図解入りで紹介する本書は、受信改造のバイブル的な存在として、多くのユーザーに支持されてきました。
 当時は年度版として毎年発行され、その1年間に発表された機種の改造をすべて網羅しています。ある意味、“公式”の改造マニュアルです。
 印刷物では難しかった検索性も、電子書籍アプリの特性を活かし容易に行えます。型番やキーワードを入力すれば目的のページが分かって非常に便利です。また目次にもリンク機能が埋め込まれているので、タップするだけで目的のページへジャンプします。iPadでご覧になれば、ほぼ印刷物と同じ誌面サイズ(A5判)でご覧になれます。
 今では無線機、受信機自体の製造を中止してしまったメーカーや、メーカー自体が存在しないケースなど、貴重な改造テクニックの資料集となる1冊です。入手が難しい本書を、年度ごとにぜひお持ちください。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング