米Upsight社と提携 スマホゲーム向けデータ分析領域におけるグローバル展開強化

PR TIMES / 2014年5月21日 11時50分

株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田晋、東証マザーズ上場:証券コード 4751)の連結子会社である株式会社 CyberZ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:山内隆裕)は、米Upsight社(本社:サンフランシスコ、CEO:Andy Yang)と、戦略的パートナ―シップ提携をいたしました。

このたび提携したUpsight社は、サンフランシスコを拠点としたモバイルマーケティングカンパニーです。同社が提供する、スマートフォンゲーム向けデータ分析マーケティングプラットフォーム「Upsight」(旧:Kontagent)は、US・ヨーロッパを中心に、全世界における導入アプリ数は22,000を超え、月間アクティブユーザー数は6.5億人を上回る、世界最大級のデータ分析プラットフォームです。Electronic Arts社、Glu社、SEGA社をはじめとした、海外大手広告主への導入実績も豊富です。なお、日本企業との提携は本件が初めてとなります。

本提携は、スマートフォンゲーム向けデータ分析領域における展開強化を目的としたもので、同社の提供する「Upsight」を利用することで(※)より精度の高いソリューションを提供するとともに、海外デベロッパーの日本向けスマートフォン広告プロモーションの支援及び、国内広告主の海外進出の支援を強化してまいります。

当社は今後も、企業のスマートフォンプロモーションの問題解決や効果向上への寄与を目指すとともに、世界各国におけるスマートフォン広告メディアの拡大および、広告効果の最適化に努めてまいります。

Upsight社について http://www.upsight.com/
「データをアクションに」を企業理念として、Upsight社は、2013年12月に、デベロッパー向けマネタイズプラットフォームを展開する米Playhaven社と、モバイル向けデータ分析ツールを提供する米Kontagent社が合併してサンフランシスコを拠点として設立されました。同社が提供するマーケティングプラットフォーム「Upsight」は22,000個を超えるアプリに導入され、毎月6.5億人以上のアクティブユーザーと、5,000億以上の月間イベントを処理する、世界最大級のモバイルプラットフォームとなっています。

CyberZ社について http://cyber-z.co.jp/
スマートフォンに特化した広告マーケティング会社として2009年に設立しました。サンフランシスコ支社をはじめ全世界対応で広告主のマーケティング支援をしております。当社が提供するスマートフォン広告ソリューションツール「Force Operation X」は、Facebook(R)社の「Mobile Measurement Partners」に認定されるほか、300媒体以上のメディアと連携し国内最大級の連携数を誇り、広告効果計測・アクセス解析において精度の高い効果計測を実現しております。

※ 本サービスは、広告主が当社スマートフォン広告ソリューションツール「Force Operation X」と「Upsight」の併用を希望した場合のみ利用可能となります。なお、「F.O.X」で計測したデータを広告主の許可なしに第三者へ提供することは一切ございません。

■ 会社概要
社名 株式会社CyberZ
所在地 東京都渋谷区道玄坂一丁目12番1号 渋谷マークシティ16階
設立 2009年4月1日
代表者 代表取締役社長 山内隆裕
事業内容 スマートフォン広告事業

■ 本リリースに関するお問い合わせ
株式会社CyberZ 広報担当:椛嶋(かばしま)
E-mail: press@cyber-z.co.jp
Tel:03-5459-6276

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング