Windows 7、Office 2010 の 2020 年サポート終了に伴い、移行支援サービスを開始

PR TIMES / 2018年1月25日 12時1分



ICTサービス全般の企画・開発・設計から構築・導入、運営・保守までをワンストップで提供する株式会社ピーエスシー(以下 PSC、本社:東京都港区、代表取締役社長:鈴木正之)は、この度日本マイクロソフト社が提供している Windows 7 と Office 2010 の延長サポートが2020年に終了するのに伴い、Windows 10、Office 365 への移行を支援するサービスを開始致しました。
[画像: https://prtimes.jp/i/6812/20/resize/d6812-20-140550-3.jpg ]


Windows 7 からWindows 10 への移行支援サービス詳細はこちら
http://www.psc-inc.co.jp/lp/migration-win10/index.html


Office 2010から Office 365 への移行支援サービス詳細はこちら
http://www.psc-inc.co.jp/lp/migration-o365/index.html




サポートが終了するとお使いのPCを常に最新の状態に保つためのセキュリティ更新プログラムの提供や有償サポートを含む全てのサービスが受けられなくなり、悪質なウィルスやマルウェアからお使いのPCをリスクにさらし続ける事になります。



マルウェアとは、不正かつ有害な動作を行う意図で作成された悪意のあるソフトウェアや悪質なコードの総称です。マルウェアの種類と詳細は中小企業情報セキュリティ対策促進事業サイトよりご参照ください。

中小企業情報セキュリティ対策促進事業サイト
http://www.jnsa.org/ikusei/


PSC と日本マイクロソフト社は引き続き、お客様に快適なPC環境をご提供できるよう、2020年の世代交代に向けて、Windows 10、Office 365 への移行を支援していきます。


 PSC は、情報システム部門のあらゆる業務を請け負う「IT ONE STOP SERVICE」、戦略的IT資産管理ソリューションを提供する「IT MANAGEMENT SERVICE」、クラウド基盤の実現を支援する「DEPLOYMENT」、企業のWebセキュリティ対策を支援する「SECURITY」、Web戦略コンサルティングやアプリケーション開発を行う「DIGITAL MARKETING」、Office 365 や G Suite の導入・移行・カスタマイズ・運用支援を行う「APPS」の6つの事業を柱とし、ITサービス全般において企画・設計から構築・導入、運用・保守まで、ワンストップで提供、これまで50万台のPC移行支援を行った実績がございます。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング