旅でスキルアップを目指すMUSE CAMPUS プログラム第1回が無事に終了

PR TIMES / 2019年12月5日 15時35分

第1回テーマは「自己ブランディングを高め、自分らしい働き方を見つける」

旅行好きのミレニアル女性層を対象に、女子旅コミュニティプラットフォームなど多岐にわたる事業を展開するバリーズ株式会社(東京都港区、代表取締役:野々村菜美)は、「旅を通してライフスタイルを豊かにする」ことを目的に2019年9月より約3か月にわたり展開していたスキルアッププログラム「MUSE CAMPUS プログラム」を無事に終了いたしました。



[画像: https://prtimes.jp/i/12050/20/resize/d12050-20-244453-6.png ]

第1回のテーマは「自己ブランディングを高め、自分らしい働き方を見つける」で、講師はフォトグラファーや空間ディレクションとして活躍する傍ら、大好きな旅も仕事にしているクリエイティブディレクターのsakieさん。2019年9月から11月まで約3か月にわたるプログラムは、オンライン講座、ニューヨークでの現地プログラム、ポートフォリオ制作などの学びの要素の他、参加者同士のコミュニケーションなどを通じて友情を育む、まさに“旅を通してライフスタイルを豊かにする”を叶えるプログラムとなりました。


8名の参加者は20代~50代までの「自分の強みを知りたい」女性たち

今回の「MUSE CAMPUS プログラム」へ参加したのは20代~50代までの、会社員や栄養管理士、デザイナーやフリーランスなど幅広い層の女性です。このプログラムを通じて「自分をもっとよく知りたい」「発信力を身につけたい」「セルフブランディングを高めたい」「働き方の悩みを解決したい」「写真のクオリティを上げたい」など様々な目標をもちご参加いただきました。皆様に共通していたのは「自分の強みを知りたい」ということ。11月末に開催した卒業パーティーでは感極まり涙を流す参加者様も多く、笑顔が増え、発する言葉からも“ポジティブ”な姿への変化を感じました。


働き方が多様化する現代こそ、ライフスタイルに悩む女性たちをポジティブに!

オンライン上やフリーランスで活躍する場など、働き方がどんどんと多様化する現代。バリーズでは、旅好き女性向けのコミュニティプラットフォーム「TabiMUSE(タビミューズ)」を軸に、さまざまなイベントやワークショップ、ツアープロデュースなどを展開しています。そんな中、読者様や参加者様からの声で多く感じるのが、働き方が多様化するからこそ、自分は何ができるのか、また誰に何を求められているのかなど、自身のポジショニングに悩むミレニアル女性が多いことです。そこで初めての試みとして旅でスキルアップを目指す「MUSE CAMPUS プログラム」を開催いたしました。特徴は、同じ悩みやスキルアップの目的をもつ女性同士がつながる場を創出すること。また、オンライン上だけで完結せず、「リアルにコミュニケーションをとれる場所」を提供すること。人との接点をうみだすことで、自分自身がかわる「きっかけ」をつくり、自分の良さにもっと気づいてポジティブになってくれれば、という思いで開催したプログラムです。

【バリーズ株式会社代表 野々村菜美 コメント】
“日ごろから接点の多いミレニアル女性の皆さんから「なんかもっと楽しいことをしたい」「生き生きしたライフスタイルを送りたい」といったお悩みをよく伺います。私自身もそうですが、多くの20~30代の女性が「なんだかライフスタイルを変えたいな」と思うことがあると思います。そんな心のもやもやや、もっと楽しみたい!という気持ちを、旅という大きな“きっかけ”で変える機会を創出したいと思い、「MUSE CAMPUS」の構想が始まりました。私自身もこのプログラムに参加しましたが、参加者全員が会うたびにより輝いていった姿がとても印象的です。今後も「MUSE CAMPUS」だけでなく、様々な「旅」を軸としたサービスを提供し、ミレニアル女性の変わる機会をつくれればと思います。”

【MUSE CAMPUS(ミューズキャンパス)概要】
・テーマ:「自己ブランディングを高め、自分らしい働き方を見つける」
・講師:クリエイティブディレクターsakieさん
・プログラム期間: 2019年9月11日(水)~11月30日(土)
・プログラムのレッスン内容:
 Lesson1. 事前プログラム [オンライン講座]
 「フリーランスとしての働き方について」
 Lesson2. ニューヨーク現地プログラム [実践編] ※10月25日(金) 出発~10月29日(火) 帰国 3 泊 5 日
 「オンラインで学んだことを生かして sakie さんに会いに NY へ」
 Lesson3. 卒業プログラ ム [制作編]
 「セルフブランディングを高めよう」
・参加者: 全8名
・金額: 48 万円(税別)

【sakieさん(@sakiiiya)プロフィール】
クリエイティブディレクター。インフルエンサーとして企業のSNSや商品開発のコンサルティングを務める傍ら、クリエイティブディレクターとしてフォトグラファーや空間ディレクションなど幅広く活躍。独自の世界観に共感するブランドや各国政府観光局からのオファーが絶えず、ミレニアル世代の新しい働き方を体現する。


バリーズ株式会社とは

本日2019年12月5日に創業6周年を迎える。「Girls, Go Global!」をコンセプトに、ミレニアル女性のアウトバウンド(海外旅行)促進を通じて、新たな自己発見の機会を創出することにより、さらなる日本女性の活躍を応援する女子旅サービスプラットフォームを展開。2014年より、旅の分野で濃いファンを持つインフルエンサーたちがMUSE(ミューズ)として参画し、自身の旅行記を発信できる海外旅行特化のCGM『TabiMUSE (タビミューズ)』を運営。これまで、ミレニアル女性に刺さるコンテンツ力と発信力で、10万人超のファンコミュニティを形成。現在はメディアの枠を超え、ツアープロデュースやアイテム販売など”旅”を軸としたサービスプラットフォームとして深化中。
・バリーズ株式会社  https://www.valise.jp/
・TabiMUSE  https://tabi-muse.com/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング