登録仮想通貨交換業者を正会員とする「一般社団法人日本仮想通貨事業者協会」への協力会員加入のお知らせ

PR TIMES / 2018年4月10日 16時1分

 当社連結子会社、フォーサイドフィナンシャルサービス株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役:泉信彦、以下、「当社子会社」と言います。)は、日本国内における資金決済に関する法律(平成21年法律第59号、その後の改正を含み、以下「資金決済法」という。)第2条第8項に規定する仮想通貨交換業者が行う同条第7項に規定する仮想通貨交換業の適正な実施を確保し、並びに仮想通貨交換業の健全な発展及び仮想通貨交換業の利用者の保護に資することを目的とした一般社団法人日本仮想通貨事業者協会(以下、「JCBA」と言います。)に加入致しましたので、お知らせいたします。



 今後、当社子会社は、JCBAへの加入を機に、仮想通貨ビジネスをはじめるにあたり、テクノロジー・会計・レギュレーション・商慣行などの面から、必要な情報の調査・研究、知見の集約、意見交換を積極的に行い、業界の健全な発展を目指すためにブロックチェーン技術の普及や研究開発、関連投資、新規事業開発、および海外ブロックチェーン団体との連携をすすめていく予定です。
[画像: https://prtimes.jp/i/14416/20/resize/d14416-20-185330-0.jpg ]


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング