ブロックチェーンアカデミー ビジネスセミナーシリーズが開講

PR TIMES / 2020年9月14日 16時45分

株式会社ブロックチェーンハブ(所在地:東京都中央区、代表取締役:増田一之、以下「弊社」)は、展開する教育プログラム「ブロックチェーンアカデミー」においてビジネスセミナーシリーズを2020年10月14日(水)からオンラインで開講します。



[画像: https://prtimes.jp/i/23933/20/resize/d23933-20-136029-0.png ]

弊社は2016年の創業以来、ブロックチェーンを活用した新事業の創造をミッションとし、その為に必要なビジネス環境醸成・ブロックチェーン人材拡大を目的に、教育プログラム「ブロックチェーンアカデミー」を展開しています。これまで200回超のビジネス・技術セミナーを開催してきました。

今回新たに開講するのは、ブロックチェーン技術をビジネス応用の観点から取り扱うビジネスセミナー(全5回)となります。アジェンダは以下の通りです。

第1回「マーケットを俯瞰する」
https://blockchainacademy20201014.peatix.com
第2回 「暗号資産取引を取り巻くビジネス」
https://blockchainacademy20201021.peatix.com
第3回「分散型金融・ステーブルコイン」
https://blockchainacademy20201028.peatix.com
第4回「セキュリティトークン」
https://blockchainacademy20201104.peatix.com
第5回「産業分野への応用」
https://blockchainacademy20201111.peatix.com

ブロックチェーンについてこれから学びたいという方から、分散型金融(DeFi)やセキュリティトークンなど最近話題になるトピックについて知りたいという方まで、ブロックチェーンを活用したビジネスへの取り組みを後押しします。オンライン開催の為、場所を問わずご参加いただけます。

(開催概要)
日時:2020年10月14日(水)~11月11日(水)毎週水曜日19:00~20:30
場所:オンライン(Zoom)
参加費用:各回3000円(弊社コーポレート会員は各回1口1名まで無料)
参加方法:Peatixから登録

(講師)
増田 剛(株式会社ブロックチェーンハブ Chief Operating Officer)
重電メーカー・戦略コンサルティング・メガバンク(ストラクチャードファイナンス・オープンイノベーション)を経て、ブロックチェーンハブに参画。一般社団法人日本セキュリティトークン協会 代表理事も務め、ブロックチェーンの社会実装推進、およびブロックチェーンコミュニティの運営に携わる。他に、慶應義塾大学SFC研究所 上席所員、大阪大学オープンイノベーション機構 アドバイザー、日本ビジネスモデル学会 執行役員も務める。英国ケンブリッジMBA、英国British Blockchain & Frontier Technologies Association創設メンバー。

(その他、現在開講中のプログラム)
ブロックチェーンアカデミー基盤技術セミナー(全7+1回)
https://blockchainhub.peatix.com/
オンラインサロン Beyond Blockchain
https://community.camp-fire.jp/projects/view/312956

◆ 株式会社ブロックチェーンハブについて
「ブロックチェーン技術を用いた新事業の創造」をミッションに掲げ、1.ブロックチェーン技術関連の教育- Blockchain Academy、2.コーポレート会員制度を軸にしたビジネスコミュニティ(三井不動産株式会社、日本アイ・ビー・エム株式会社、デロイト トーマツ コンサルティング合同会社など17社が登録)の運営・事業開発支援、3.起業家候補生の創業支援- Blockchain Business Incubation、を展開。同社スタートアップメンバーコミュニティには、主に創業支援プログラムの下で設立された企業が加盟し、ブロックチェーン等の先端技術を活用したプロダクト・サービスの開発に取り組む。

【代表者】代表取締役 増田一之
【設立】2016年1月
【所在地】東京都中央区日本橋本町4丁目8番16号千城ビル5階
【URL】 https://www.blockchainhub.co.jp
【SNS】 Facebook: @blockchainhubinc / Twitter: @blockchainhubjp

◆ 本プレスリリースに関する問合せ
info@blockchainhub.co.jp

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング