Fリーグ2020-2021、大会概要のお知らせ

PR TIMES / 2020年8月20日 16時45分

新型コロナウイルス感染症特別措置ルール

日本フットサルリーグ(Fリーグ)は、Fリーグ2020-2021の大会概要につきまして、以下の通り発表しましたのでお知らせいたします。




[画像: https://prtimes.jp/i/52522/20/resize/d52522-20-995903-0.png ]


【Fリーグ2020-2021】

開催期間:
ディビジョン1 2020年9月5日(土)~2021年2月21日(日)
ディビジョン2 2020年9月13日(日)~2021年1月24日(日)

大会方式:
ディビジョン1 ホーム&アウェイ方式による2回戦総当たり(全132試合)
ディビジョン2 2回戦総当たり(全30試合)

参加チーム:
ディビジョン1
エスポラーダ北海道、バルドラール浦安、フウガドールすみだ、立川・府中アスレティックFC、ペスカドーラ町田、Y.S.C.C.横浜、湘南ベルマーレ、ボアルース長野、名古屋オーシャンズ、シュライカー大阪、ボルクバレット北九州、バサジィ大分(12チーム)
ディビジョン2
トルエーラ柏、ヴィンセドール白山、アグレミーナ浜松、デウソン神戸、広島エフ・ドゥ、ポルセイド浜田(6チーム)

プレーオフ:なし

昇格・降格:各ディビジョンともに1回戦総当たりが実施でき、順位が決定できれば昇格・降格を実施する(原則、入替戦実施)
1回戦総当たりが実施できなければリーグ戦成立要件を満たさなかったこととし、順位を決定せず昇格・降格は実施しない

順位決定方法:リーグ戦が終了した時点で、勝点(勝利3点、引き分け1点、敗戦0点)の合計が多いチームを上位とし順位を決定する。ただし、勝点が同一の場合は、次の各号の順序により決定する。
(1)リーグ戦の得失点差
(2)リーグ戦の総得点数
(3)当該クラブ間の対戦成績(イ:勝点 ロ:得失点差 ハ:総得点数)
(4)抽選

〔新型コロナウイルス感染症特別措置ルール〕
全試合が開催できなかった場合は、次の順序で順位を決定する。
1.ディビジョン1:16試合、ディビジョン2:7試合での成績(※1回戦総当たりの成績を含む、開幕から数えての試合数)
2.ディビジョン1、ディビジョン2ともに1回戦総当たりの成績
上記を満たさなかった場合は、順位を決定しない

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング