1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

「nocoo(ノクー) 容量表記入り 白半透明ごみ袋 環優包装」が発売

PR TIMES / 2021年12月1日 18時15分

プラスチック使用量・CO2排出量削減を目的とした新製品を12月1日より順次発売

日本サニパック株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:井上充治 以下、サニパック)は、「nocoo(ノクー) 容量表記入り 白半透明ごみ袋 環優包装」の3商品を12月1日(水)より順次発売します。



■商品の特長
【事業者の方におすすめの容量表記】
ゴミ袋本体に45L、70Lなどの容量がわかりやすく表記されたゴミ袋。ゴミの処理を依頼する際にゴミ袋の容量を把握する必要のある事業者の方におすすめです。

【取りやすく水濡れに強い環優包装】
[画像1: https://prtimes.jp/i/52961/20/resize/d52961-20-2f46ba77942645bcef4d-5.jpg ]



サニパックの環優包装は、本体のゴミ袋を通常の1/4のサイズに折りたたみ、ポリエチレン製のパッケージに包んでいます。小さくたたむことで省スペースかつパッケージの面積を節約でき省資源になります。ゴミ袋はパッケージの横からサッと取り出すことができ、使用後はパッケージを小さくたたんで捨てられます。

【nocoo(ノクー)の技術でCO2削減】
[画像2: https://prtimes.jp/i/52961/20/resize/d52961-20-8f7370b2ded17e61436d-2.jpg ]

今回の新商品にはサニパック独自のブランド「nocoo(ノクー)」の技術を利用しています。ゴミ袋の原料であるポリエチレン(プラスチック)の一部を天然ライムストーンに置き換えることで、従来品の「容量表記入り 白半透明ごみ収集袋 環優包装」に比べてプラスチック使用量とCO2排出量を約20%削減することができました。


日本サニパック「nocoo 容量表記入り 白半透明ごみ袋」のシリーズページはこちら
https://www.sanipak.jp/series/cht.html

nocoo(ノクー)の詳しい技術はこちら
https://www.sanipak.jp/series/nocoo.html


■会社概要
社名:日本サニパック株式会社
所在地:〒151-0072 東京都渋谷区幡ヶ谷1-25-5
代表者:代表取締役社長 井上充治
事業内容:ポリエチレン製ゴミ袋、食品保存袋、水切り袋、食品シートなどの製造、及び販売
設立年:1970年(昭和45年)
株主:伊藤忠商事株式会社 100%

■お問い合わせ先
本件に関する報道機関様からのお問い合わせ窓口
日本サニパック株式会社
経営企画本部 広報担当 小塩
TEL:03-3469-4842
商品に関するお問い合わせ窓口:
https://www.sanipak.co.jp/contact.html

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください