1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

貿易DXを推進するトレードワルツが、「SAP.iO Foundry Tokyo」 プログラムに採択。SAPとのAPI接続-標準コネクタ開発に着手。

PR TIMES / 2021年10月5日 11時30分

 株式会社トレードワルツ(以下:トレードワルツ)は、SAPジャパン株式会社が運営するスタートアップ向けのアクセラレーションプログラム「SAP.iO Foundry Tokyo」 - 2021年下期コホートに採択されたことをご報告いたします。
トレードワルツは、同プログラムを通じ、SAP ERP製品とトレードワルツが運営する貿易情報プラットフォーム「TradeWaltz」をAPI接続する標準コネクタの開発・マーケティングに着手します。これにより、トレードワルツは、SAP ERPを使用する日本ユーザーおよび、世界ユーザーとの接続を容易化することで、貿易DXを推進してまいります。



[画像1: https://prtimes.jp/i/69451/20/resize/d69451-20-aa320d1199cf9af30242-0.png ]

■大企業の貿易DXを推進するためには既存の企業内PKGとの連携が必要
 貿易実務者間コミュニケーション全般の完全電子化を目指すトレードワルツは、昨年11月の事業開始後、大企業を始めとして500社以上の方からお問合せを頂き、貿易実務の現状ヒアリングを進めてきました。
 その中でわかったことは、中小企業の場合、Excelや小型システムとアナログ業務だけで成り立っているケースが多く、TradeWaltzを導入するだけで貿易業務を変革できることに対し、大企業では、基幹システムなどの大型システムで企業内のデジタル化・データ管理が一定程度進んでいることもあり、企業内データと外部のデータ連携を連動させるために、既存の基幹システムや貿易書類システムとの連携ニーズが非常に高いということです。

 導入予定各社は個別にシステム改修も始めておりますが、シェアの高い製品とは標準コネクタを開発することで、各社の改修箇所を減らし、対応期間やコストを一部軽減することができると当社は考え、貿易書類作成システムで日本トップシェア「TOSSシリーズ」のバイナル社とは3月に協業を発表、標準コネクタの開発を進めてまいりました。こちらは、10月25日から一部情報連携を始める予定です。

■世界トップシェアの基幹システムSAP ERPと標準接続への第一歩
 契約情報や会計情報を取りまとめる基幹システムに関しても、特にSAPに関しては、貿易実務者からは標準コネクタのニーズが多い状況で、7月に貿易コンソーシアムでアンケートをした際には、同コンソーシアム中のSAPユーザーの79%が標準コネクタの開発に強いニーズを示されました。
 その意向を受け、今回「SAP iO Foundry Tokyo」に応募したところ、無事採択されましたので、SAPと密に連携しながら同プログラム中に標準化できる範囲を見極め、来年度中に標準コネクタ開発の目途を付けてまいります。
[画像2: https://prtimes.jp/i/69451/20/resize/d69451-20-5d769bd132d557cfde9d-1.png ]


■SAP.iO Foundry Tokyoについて
 SAP.iO Foundryは、SAPがグローバルで展開するスタートアップ向けプログラム「SAP.iO」 ( https://sap.io/)の取組みの1つで、SAP社外の優れたスタートアップを支援するものです。世界9都市で運営されており、各都市では年に2回のコホートプログラムを運営しています。東京では、日本の産業界の変革ニーズとの接点を提供しスタートアップとの共創を促進する“実践型”アクセラレータープログラムとして2019年に開始し、これまでに4回のコホートプログラムを終了しました。
 2021年10月4日から2022年1月21日にわたって展開される今回のコホートプログラムでは、以下を予定しています。メンターは主にSAP社内の製品スペシャリストや営業部門のキーマンを中心として、数十名のメンバーで構成されます。
 1. B2B向け事業戦略に寄与するノウハウ共有
 2. SAP製品とのAPI等を通じた連携の実装
 3. SAPエンタープライズ顧客への共同アプローチ

■トレードワルツについて
【会社概要】
商号   : 株式会社トレードワルツ
代表者  : 代表取締役社長 小島 裕久
所在地  : 〒100-0005 東京都千代田区丸の内3丁目2番地2号 丸の内二重橋ビルディング2階
設立   : 2020年(令和2年)4月
事業内容 : ブロックチェーンを活用した貿易情報連携プラットフォーム「TradeWaltz(注1)」のSaaS(注2)提供
人員数  : フルタイム 26名
URL   : https://www.tradewaltz.com
株主一覧 : 株式会社エヌ・ティ・ティ・データ
      東京大学協創プラットフォーム開発株式会社
      三菱商事株式会社
      豊田通商株式会社
      株式会社TW Link
      東京海上日動火災保険株式会社
      三井倉庫ホールディングス株式会社
      株式会社日新
      株式会社三菱UFJ銀行
      損害保険ジャパン株式会社

(注1)「TradeWaltz」は日本国内における株式会社トレードワルツの登録商標です。その他の商品名、会社名、団体名は、各社の商標または登録商標です。
(注2)Software as a Serviceの略で、ユーザーがインターネット経由で必要なソフトウェア機能を利用する仕組み

■本件に関するお問い合わせ先(株式会社トレードワルツ)
株式会社トレードワルツ CEO室 担当:染谷、齋藤
Email:info@tradewaltz.com

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング