NTTドコモのdトラベル(R)「海外ツアーサイト」に フォルシアの情報検索プラットフォーム『Spook(R)』が採用されました

PR TIMES / 2014年12月16日 15時56分

~スマートフォンで手軽に海外ツアー検索が可能に~



 フォルシア株式会社(東京都新宿区 代表取締役社長:屋代 浩子)は、株式会社NTTドコモ(東京都千代田区 代表取締役社長:加藤 薰)が運営するサービス「dトラベル(R)※1」内で2014年12月16日(火)より新設された「海外ツアーサイト」に、情報検索プラットフォーム『Spook(R)』を提供開始いたしました。

 dトラベル(R) 「海外ツアーサイト」( http://travel.dmkt-sp.jp/ovs/tour/ )は、

海外の航空券と宿泊をセットにしたパッケージ商品を販売するサイトです。dトラベル(R)では2013年12月に国内の宿泊予約を、2014年10月に国内ツアーのサービスを順次オープンしており、同様にSpook(R)を導入したサービスとして、今回新たに「海外ツアーサイト」が開設されました。
 dトラベル(R) 「海外ツアーサイト」では、株式会社ジェイティービーが取り扱う約24万件※2の多彩な商品データと、株式会社JTBパブリッシングが保有する39か国(エリア)・約16,000件の豊富な観光データ活用して、従来では実現できなかった切り口での検索を実現しております。
旅行商品検索分野においてNo.1のシェアを誇るフォルシア*3と、モバイル通信事業者においてNo.1のシェアを誇るNTTドコモ*4のノウハウを融合することによって、膨大かつ複雑な海外ツアー商品をスマートフォン・タブレット・パソコンなどで、手軽に検索・予約することができます。


【dトラベル(R)「海外ツアーサイト」でのSpook(R)の特長】
1. 小エリア単位での検索の実現                     


 従来の一般的な海外ツアーサイトでは、目的地を指定した検索においては、都市が最小単位での検索となっていましたが、今回の「海外ツアーサイト」では株式会社JTBパブリッシングが保有する小エリア情報を活用することで、約30の主要都市においてより細かい小エリア単位での検索が可能となりました。例えば「フランス」の滞在都市が「パリ」の場合、「シャンゼリゼ地区」「エッフェル塔~パッシー地区」など計12の小エリア単位での検索が可能となり、具体的には「シャンゼリゼ」地区周辺に宿泊可能なツアーをピンポイントで探すことが可能となります。


2. おすすめツアーを多面的に探せる「目的地別ページ」の構築
 dトラベル(R) 「海外ツアーサイト」ではツアー検索ページに加えて、様々な切り口でツアーを探せる方面・国・都市などの「目的地別ページ」の構築を行いました。
 一般的な目的地別のおすすめ特集に加えて、豊富な観光情報を活用しながら、観光スポット周辺に滞在するツアーや、人気の周遊ツアーなどの情報を商品データの内容から自動的に計算された形で表示されるので、ユーザーは様々な切り口でスムーズに旅行の計画を立てることが可能です。豊富な観光情報を活用しながら細やかに情報を算出する技術は、データの整理・統合を行うフォルシアのSpook(R)だからこそ実現できました。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング