【速報】日本全国のお米の生産者を発掘する「お米番付2014」結果発表!

PR TIMES / 2014年11月20日 15時50分

食のプロによる最終審査で選ばれた8種類の入選米が決定!

食味計では計れない“甘いお米”を目利きする「日本お米向上委員会」主催の、日本全国の生産者を発掘する「お米番付2014」(http://www.okome-ranking.com)最終審査が2014年11月19日(水)に「銀座米料亭 八代目儀兵衛」にて開催されました。全国30都道府県112品の応募総数の中から第一次審査では23名のお米マイスターによる食味審査を行い、16種類のお米を最終審査に選出いたしました。最終審査では、ミシュラン星付き料理人や世界で活躍するフードコラムニストなど、各方面の食のプロフェッショナルと五ツ星お米マイスター5名で、「お米番付2014」の入選米8種類を決定致しました。



≪「お米番付2014」入選米 全8種類≫※順不同:北から都道府県順
■岩手県北上市「いのちの壱」作:照井 勝也
■山形県東置賜郡高畠町「ひとめぼれ」作:柳 保男
■群馬県利根郡みなかみ町「こしひかり」作:本多 義光
■長野県飯山市「こしひかり」作:小嶋 秀典
■岐阜県下呂市「いのちの壱」作:曽我 康弘
■広島県庄原市「あきさかり」作:松田 一馬
■熊本県上益城郡御船町「森のくまさん」作:山地 整
■宮崎県えびの市「ひのひかり」作:上田 満房


◆【最終審査員紹介 ~東西から食のプロが集結~】

ミシュラン星付き料理人や世界を活躍するフードコラムニストなど、各方面の食のプロフェッショナルと五ツ星お米マイスター5名。

●日本お米向委員会 委員長 「株式会社八代目儀兵衛 代表」 橋本 隆志
江戸寛政時代より続く橋本儀兵衛の八代目。五ツ星お米マイスター。「お米ギフト」の開発や、祇園・銀座に「米料亭」を展開するなど、様々な観点からお米の価値観を変えていく業界の風雲児。お米ギフトは楽天内祝いランキング1位(3年連続)を獲得。


●日本お米向委員会 「割烹 祇園 さゝ木」 店主 佐々木 浩
カウンターで繰り広げられる独特な調理スタイルは日本料理へのイメージを覆し、独創性で評判を呼ぶ。ミシュランガイド関西2015二つ星獲得(6年連続)。「情熱大陸」(毎日放送)等、テレビ出演も多数。


●日本お米向委員会  フードコラムニスト 門上 武司
料理雑誌『あまから手帖』の編集顧問を務める。食に携わる生産者・流通・料理人・サービス・消費者をつなぐ役割を果たし「関西の食ならこの男に聞け」と評価も高い。「水野真紀の魔法のレストラン」(毎日放送)のコメンテーター等、テレビ出演も多数。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング