アメリカ代表女子サッカーチームの試合もハワイで初開催

PR TIMES / 2015年10月27日 12時8分

ハワイ、スポーツ観戦・応援、大会参加のシーズン到来!

ハワイ・ツーリズム・オーソリティは、2015年12月6日(日)15時からオアフ島アロハスタジアムで、アメリカ代表女子サッカーチームが、トリニダード・トバゴ共和国と親善試合を行うことを発表しました。




[画像: http://prtimes.jp/i/9504/21/resize/d9504-21-475681-1.jpg ]



HTAプレジデント兼CEOにジョージ・シゲティ氏は、次のように述べています。「この度、アメリカ代表女子サッカーチームの試合がハワイで初開催されることになり、非常に光栄に思っております。ハワイは、1年を通して温暖な気候であることから、スポーツイベントを開催するには非常に理想的な場所です。私達は、アメリカ代表女子サッカーの皆様をハワイでお迎えでき、さらに、代表チームのご家族及びファンの皆様がハワイにお越しいただけることも非常にうれしく思っております。サッカーは、世界で最も人気のあるスポーツの1つとして知られていますが、本試合を通じて、ハワイがスポーツ大会を開催することに適している場所であることを証明できる機会になると信じでおります。」

アメリカ代表女子サッカー代表は、2015年7月、「FIFA女子ワールドカップ カナダ2015」決勝戦において、なでしこジャパン(日本女子代表)を破り、優勝を果たしましたが、今回、ハワイ初開催となる親善試合は、同大会優勝の凱旋ツアーの一環として行われます。その様子は、ハワイで、フォックススポーツ1及びフォックススポーツで放送予定です。凱旋ツアーは、2015年8月16日にアメリカ・ピッツバーグでの開催を皮切りに、10都市で開催され、ホノルルは、7都市目の訪問となります。

アメリカ代表女子サッカーの監督ジル・エリス氏は「現職に就く際に、何か軌跡を残せる試合をしたいと思っておりましたが、今回、ハワイで試合を初開催できることで、その目標を達成することができました。私達は、日ごろより新しい地域で試合を行えることを楽しみにしておりますが、この12月に、ファンの皆様が太平洋を越えて、ハワイで試合観戦を行っていただける機会を提供でき、うれしく思っております。また、代表チームおよびスタッフ一同、オアフ島アロハスタジアムでトリニダード・トバゴ共和国と歴史的な試合ができることを楽しみにしております。

本試合観戦のチケットは、ハワイ時間の10月27日(火)10時からアメリカサッカー連盟ウェブサイト(ussoccer.com)、チケットマスター(1-800-745-3000)、チケットマスターセンター、アロハスタジアムチケットオフィスで販売します。詳細は、参考資料をご覧ください。

ハワイは、年間を通じて温暖な気候に恵まれ、マラソン、トレイルラン、サイクリング、スイミング、トライアスロン、ゴルフ、サーフィンなどの大会が開催され、一般の方が参加や応援できるスポーツイベント、プロの試合観戦ができる大会が多数あります。例えば、11月は、世界最高峰のサーフィン大会ヴァン・トリプル・クラウンオブサーフィン(オアフ島ノースショア)、バイアスロン(オアフ島アラモアナビーチパーク)、12月には、エクステラ・クアロア・ランチ・トレイルラン2015(オアフ島クアロアランチ)、JALホノルルマラソン2015(オアフ島ホノルル)とスポーツイベントが満載です。

参考資料
本試合観戦のチケットは、ハワイ時間の10月27日(火)10時から以下の場所にて販売されます。

個人購入の場合
*アメリカサッカー連盟ウェブサイト(ussoccer.com)
*チケットマスター(1-800-745-3000)
*チケットマスターセンター
*アロハスタジアムチケットオフィス(平日9時~17時/10月27日のみ10時からスタート)

20人以上のグループで購入の場合
*アメリカサッカー連盟ウェブサイト(ussoccer.com)
*電話 312-528-1290

VIP用パッケージで購入の場合
*アメリカサッカー連盟ウェブサイト(ussoccer.com)試合ゲーム前後のサッカー場へのアクセスなど特典あり)

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング