1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

モノの格安レンタル「flarii」で、定額制『借りホーダイ』プラン開始

PR TIMES / 2021年4月7日 16時12分

~ サブスクリプションで「無駄」と「破棄」のない持続可能な社会づくりを目指して ~

格安でビジネスやゲーム機器・カメラ・キャンプ用品・美容製品などのレンタル事業をウェブサービス「flarii(フラリー)」で展開するリフリード株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:田村貴弘)は、flarii上で、毎月最大で3点の品物が借りられる月額定額制「借りホーダイ」プランを開始しました。リフリードは、全てのモノと人との接点を提供し、世界の人々がモノを無駄にすることなく、自由に好きなモノを利用できる環境を構築するミッションのもと、レンタルサービス事業を展開。現在、flariiでは、合計16のカテゴリー・約1,400点以上の品物をレンタル提供しています。




[画像1: https://prtimes.jp/i/49190/21/resize/d49190-21-712960-1.png ]


「借りホーダイ」には、毎月最大3点の品物を借りられる「借りホーダイ プレミアム」(月額9,800円)、2点が借りられる「借りホーダイ ベーシック」(月額5,800円)、厳選された中から1点が借りられる「借りホーダイ ライト」(月額1,818円)のプランがあり、プレミアムでは約215点の中から、ベーシックでは約150点から選択でき、ライトではプレミアムの215点から利用者の属性に合わせて、flariiが1点選択したレンタル品を利用することができます。


[画像2: https://prtimes.jp/i/49190/21/resize/d49190-21-653067-2.png ]


いずれのプランも送料・返送料は無料※です。受け取りは自宅などを指定でき、パソコンやタブレットなどのテレワークを快適化するアイテム、カメラ、ドローン、美容製品、ベビー用品などの豊富な品揃えから高額なレンタル品を選ぶことができます。各プラン、毎週2~3個の品揃えを増やす計画です。

flarii上で人気のMacBook AirやCore i5のCPUを搭載した高機能・高性能パソコンなどを借りる場合、通常では月額9,480円ですが、「借りホーダイ プレミアム」プランにすることで、パソコンに加え、外部モニター、スマートスピーカーの周辺機器なども合わせてレンタルすることができます。

なお、「借りホーダイ」の各プランでレンタルできる商品点数は毎月1~3点までですが、レンタル品使用後、月内に品物を返却することで、翌月、新たな品物をレンタルすることが可能です。

さらに、「借りホーダイ」サービス開始にともない、4月3日より、flariiのメールマガジン新規購読者 先着10名に、レンタルサービスflariiを体験することができる1,500円割引クーポンを配布するキャンペーンを実施します。


< モノの格安レンタルflariiの定額制「借りホーダイ」レンタル品の一例 >

[画像3: https://prtimes.jp/i/49190/21/resize/d49190-21-314564-0.png ]



昨今、モノが豊富な時代になり、モノを「買っては捨てる」など一時的な利用で廃棄するなど、モノが無駄に扱われています。モノを購入し使い続けた場合、商品のモデルチェンジや使用者の「飽き」で廃棄されるなどの「無駄」が発生しますが、flariiでレンタルによるモノの共用や循環を創ることで、消費による「無駄」を極力排除します。リフリードではflariiのサービスを介して、「商品を購入」するのではなく、「利用・使用を購入」、余剰在庫の削減かつ、資源の無駄を最小化することで、持続可能な社会づくりの貢献を目指します。購入した品物を中古品として売買することも可能ですが、flariiの定額制「借りホーダイ」プランにより、その手間も省くことができます。

flariiは「旅行先でも自宅と同様の快適空間を揃える」ことをテーマに、旅行先で必要となる品物をウェブ上で一括してレンタルし、発送から返却までを行うサービスでしたが、コロナ禍、パソコン・PCモニター、周辺機器などのセットを月額約1万円でレンタルすることができる「リモートワークプラン」を開始。その後、モノの格安レンタルのflariiとして刷新し、本日、「借りホーダイ」サービスを本格スタートすることになりました。

リフリードはflariiでの「借りホーダイ」開始による事業拡大に伴い、事務所を渋谷から、新宿のより広いオフィスに移転し、flariiでレンタルできる商品数を拡大すると共に、「借りホーダイ」のユーザー数を増やすために営業やマーケティングも強化します。

リフリードでは、今後も「モノを購入せず、自身でモノを保有しない」「モノに対する課題を解消するため」「モノと人との接点をつなげるため」の施策を展開します。

※沖縄県など一部離島は送料と返送料がかかります。
※リリース内の価格は全て税抜きの表示です。


■「flarii」について
「flarii」は、場所と時間を問わず、ウェブ上から、外出や旅行先・自宅・オフィスなどで必要となるグッズを選択し、レンタル・配送・返却できるサービスです。「flarii」により、利用者は日常や外出先で必要となるグッズを購入することなく、日常生活の場や、目的地までの移動を、“身軽”に楽しみながら、過ごすことができます。2020年8月現在、「flarii」上にはレンタルグッズが1,400点以上あり、新品購入額の約20%でレンタルが可能なため、自宅・旅先・オフィスなどで、モノを購入するよりもお得なサービスです。「flarii」では「自由」で「贅沢」なライフスタイルの創造を目指しています。( https://flarii.com/


■リフリード株式会社について
「生活や人生で制約のない自由な生き方の創造」を理念に、日本初の旅行者向けの商品、日常グッズのレンタル・ウェブサービス「flarii」や、日本初のフリーランス美容師に特化した業務委託型エージェントサービス「リサロ」を提供。( https://lifreed.com

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング