「資源回収でつなぐ 日本百名山めぐりプロジェクト」 始動

PR TIMES / 2012年4月26日 15時54分



コカ・コーラ+グリーンバードと一緒に楽しく清掃しよう!!
「資源回収でつなぐ 日本百名山めぐりプロジェクト」 始動
第一回は5月19日筑波山清掃活動 15組30名の参加者募集

 コカ・コーラシステムは、特定非営利活動法人グリーンバード(以下、グリーンバード)と協働で、山の美化活動及びポイ捨て禁止への啓発活動を目的とし、全国の日本百名山を清掃する活動「資源回収でつなぐ 日本百名山めぐりプロジェクト」を始動。順次、展開して参ります。
 第一回目の筑波山清掃活動(2012年5月19日実施)の参加者15組30名をWEB(http://www.cocacola.co.jp/100-meizan/)で5月7日まで募集しています。
※応募概要は別紙をご参照

 コカ・コーラシステムは、1970年より「こんにちは!美しい日本(Keep Japan Beautiful)」活動を通じ、空き缶などのポイ捨て禁止を推奨してまいりました。更に、1998年からは「Yes!リサイクルNo!ポイ捨て」のメッセージのもと、リサイクル啓発活動や容器への表示を展開。飲み終わった後の容器が資源として適切に再生されるべく空容器の回収・リサイクル・再資源化に注力しています。
 コカ・コーラシステムでは、これらの従来の活動に加え、地域の方々と協働で地元の代表的な自然環境保護に寄与する活動として、「資源回収でつなぐ 日本百名山めぐりプロジェクト」をグリーンバードと協働で企画いたしました。誰でも気軽に楽しみながら参加できる清掃活動です。当プロジェクトを通して、参加者だけでなく、昨今、増加する登山者(※1)たちにも、山の美化やポイ捨て禁止の啓発を図っていきたいと考えています。
(※1)2010年及び2011年の登山人口は共に2008年の約2倍 「参考資料:財団法人 日本生産性本部レジャー白書2011」

 コカ・コーラシステムは、日本が誇る山々をもっときれいにし、環境保全と地元に愛される自然の財産を次世代へ受け継いでいけるよう、地域との連携を図りながら当プロジェクトに取り組んで参ります。


コカ・コーラ+グリーンバード 「資源回収でつなぐ 日本百名山プロジェクト」
第1回 筑波山 応募概要

・主催(共催) 日本コカ・コーラ株式会社/特定非営利活動法人グリーンバード
・後援 社団法人 日本山岳協会
・第1回開催 2012年5月19日(土)筑波山:茨城県つくば市
・募集人数 15組30名
・参加費 1000円/1名あたり 
※お支払い方法は、参加が決定された方へ個別にお知らせいたします
集合場所までの往復交通費、及び、各種施設利用費等は各自ご負担となります

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング