上村愛子選手(北野建設所属) 、山田章仁選手、岡見勇信選手出演 アンダーアーマー 新TVCM 2013年4月20日(土)より全国一斉オンエア開始

PR TIMES / 2013年4月19日 12時41分



===================================================
上村愛子選手(北野建設所属) 、山田章仁選手、岡見勇信選手出演
アンダーアーマー 新TVCM
2013年4月20日(土)より全国一斉オンエア開始
===================================================

 株式会社ドーム(本社:東京都品川区 代表取締役:安田秀一)は、現役アスリートのリアルな姿と、
それぞれがもつ闘志(=“I WILL.”)をコンセプトとしたアンダーアーマーの新TVCM「I WILL. SAMURAI」篇(30秒)を、
2013年4月20日(土)より全国で放送開始いたします。
 本作では、世界が注目する日本のトップアスリートであるフリースタイルスキーの上村愛子選手(北野建設所属) 、
ラグビーの山田章仁選手、総合格闘技の岡見勇信選手を起用し、リアルなトレーニング風景とともに彼らの内なる闘志に
迫りました。それぞれのアスリートに焦点を当てた「I WILL. UEMURA」篇、「 I WILL. YAMADA」篇、
「I WILL. OKAMI」篇(30秒)も、5月4日(土)より放送が開始されます。

 本作では、現役アスリート3選手が行う自主トレーニングの様子を様々なアングルから撮影。
そこに自身の言葉でさらに上を目指す揺るぎない闘志、勝利への情熱、競技に賭ける思いが語られています。
普段はあまり見ることのできない、アスリート達のリアルなトレーニングや表情が見どころの作品です。

 今回のコンセプトとなっている“I WILL.”とは、スポーツ選手に限らず、
誰もが持つ「闘志」や「意志」を表す言葉です。アンダーアーマーは、強くなりたい、勝ちたい、
というアスリートの熱い気持ちをより激しく燃え上がるようにする存在であり
「I WILL.」の言葉とともにアスリートのたぎる闘志を力強くサポートしてまいります。


-----------------------------------------------------------------------
■上村愛子選手・山田章仁選手・岡見勇信選手の起用理由
-----------------------------------------------------------------------
世界に挑戦する、日本が誇るトップアスリートの3名にご出演を依頼しました。
積み重ねた努力を証明する屈強な肉体からリアルな風景や心情を感じていただきたいと考えています。

------------------------
■TVCMのあらすじ
------------------------

・「I WILL. SAMURAI」篇
世界が注目する日本のトップアスリートが普段から行っているリアルなトレーニング風景を撮影し、
場面をテンポよく切り替え、それぞれがもつ闘志(=“I WILL.”)を表現しています。

・「I WILL. UEMURA」篇
普段は笑顔を絶やさない上村愛子選手ですが、激しいトレーニングメニューに集中して取り組む真剣な
表情が見てとれます。静寂の中で黙々と追い込む姿、強い眼差しが印象的です。
・「I WILL. YAMADA」篇
芝生の上、コーチと二人三脚でひたすら走り込みを続ける山田章仁選手。
静まり返ったグラウンドに聞こえる激しい息づかいが印象的で、ストイックさが垣間見えます。
・「I WILL. OAKMI」篇
シャドーボクシングから入り、総合格闘家ならではの多彩な技の練習風景を撮影しました。
サンドバッグを使った腹筋トレーニングは、岡見勇信選手の屈強な肉体が顕著に表れているシーンです。


------------------------
■撮影秘話
------------------------
・上村愛子選手
「普段通りのトレーニングをしてください」という要望に笑顔で応じた上村選手。
初めの方こそ緊張が残っていましたが、トレーニングを続けるうちに集中し、真剣な眼差しに。
上村選手のいつものテンションで行うトレーニングの風景がそのままCMになりました。

・山田章仁選手
撮影にご協力いただいた現役ラグビープレーヤーも、トッププロの身体能力には驚きを隠せない様子でした。
山田選手自ら、一人一人に指示を出してくださいました。

・岡見勇信選手
「パワー2割増しで頑張ります」と気合十分で撮影に望んだ岡見選手。リアルを追求するために
動きの一つ一つを相談しながら決定。きついトレーニングを何度も何度も繰り返し行っていただきました。


-----------------------------------------------------
■アンダーアーマー「I WILL.」新TVCM 概要
-----------------------------------------------------
タイトル     :アンダーアーマー「I WILL.」
広告主      :株式会社ドーム
オンエア期間  :「 I WILL. SAMURAI 」篇
                  2013年4月20日(土)~5月4日(土)
           「 I WILL. UEMURA 」篇、「 I WILL. YAMADA 」篇、「 I WILL. OKAMI 」篇
                  2013年5月 4日(土)~年内
出演者      :上村愛子、山田章仁、岡見勇信
製作会社     :GOOD DAY JAPAN
クリエイティブディレクター/プランナー :福田将之(ドーム)
プロデューサー :手塚英一(GOOD DAY JAPAN)


----------------------------------------------------------
「アンダーアーマー(UNDER ARMOUR)」とは:
----------------------------------------------------------
 汗を素早く吸収、発散し、身体を常にドライで快適に保つウェアをはじめ、アスリートのパフォーマンスを最大化させる
“パフォーマンスアスレチックブランド。“近年急速に普及した、身体にフィット(密着)するアスリートのためのウェアの
発祥ブランドであり、米国本社では2008年725百万ドル、2009年856百万ドル、2010年に1000百万ドルを突破するなど、
1996年の誕生以来驚異的な成長。

 日本においても、パナソニック ワイルドナイツ(ラグビー)、大宮アルディージャ(サッカー・J1)の
ユニホームサプライヤーほか、阿部慎之助選手(読売ジャイアンツ)、澤村拓一選手(読売ジャイアンツ)、
上村愛子選手(モーグル)など、多くのトップアスリートのパフォーマンスを支えています。
これからも、革新的な商品を開発し、アスリートのパフォーマンスを最大限引き出せるよう、取り組んでまいります。


----------------------------------------------------------
株式会社ドームについて
----------------------------------------------------------
 ドームは、1996年に設立されました。テーピングの取扱いからスタートし、現在はスポーツプロダクト(アンダーアーマー)や、
スポーツサプリメント(DNS)、パフォーマンスディレクション(ドームアスリートハウス)などの事業を展開しています。
ドームは「社会価値の創造」という理念のもと、スポーツを通じた明るい社会づくりに貢献できるよう努力してまいります。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング