ウィルゲート、専門役員による「SEO対策でわずか3か月で1-3位の上位表示を実現、5900社の実績・研究成果に基づく上位表示の虎の巻」のウェビナー開催【7/7(火)・7/16(木)】

PR TIMES / 2020年7月6日 11時40分

株式会社ウィルゲートは、Webマーケティング担当者さま向けに「キーワードの上位表示に影響する要素への理解を深め、狙うべきキーワードで上位表示を目指すための施策方法」を開催。SEO専門役員 北川が、弊社の5,900社の取引実績とR&Dの研究結果をもとにした最新トレンドと各社サイトに合わせた改善ポイントをご紹介します。



「市場がレッドオーシャンでリスティング高騰している」「ニッチな業界のため狙える検索クエリが限られている」というマーケティング担当さまからのご相談をよく頂戴します。

先行サイトは大手企業が運用していることが多く、サイトの改善・SEO対策に大きなコストをかけています。そのためSEO施策を始めたばかりの後発サイトが、上位表示を狙ったとしても一筋縄にはいきません。

ただ単に、先行サイトを真似して施策をしてもSEOで狙うべきポイントがずれており、思うように成果が出ないというケースは多くあります。そこで大切なポイントは「Googleの上位表示のトレンドと自サイトの状況を見極めてSEO施策を進めること」です。
[画像1: https://prtimes.jp/i/11200/22/resize/d11200-22-647935-1.jpg ]

実はウィルゲートもお恥ずかしながら記事作成サービス「サグーワークス」では、リスティング広告をメインにしたリード獲得を行っていました。そこでSEOのR&Dチームの研究結果をもとに現状を調査してSEOの施策に取り組んだところ、見事3ヶ月で1-3位に上位表示することができました。

[画像2: https://prtimes.jp/i/11200/22/resize/d11200-22-230368-2.jpg ]

当日はこれらの事例を交えて具体的なノウハウをお伝えいたします。


セミナーの申込はこちら ▶▶  https://bit.ly/3gqoeiG


[画像3: https://prtimes.jp/i/11200/22/resize/d11200-22-621523-0.png ]

■開催日
2020年7月7日(火) 16:00~17:00
2020年7月16日(木) 16:00~17:00

■参加費
無料

■内容
1.キーワードの上位表示に影響する要素

検索意図
ページのニーズマッチ
サイト全体の関連性
被リンクの評価
アルゴリズムに影響されないサイト
ローカライズの影響

2.狙ったキーワードで上位を目指すためのSEO施策


ページコンテンツの改良のポイント
サイト全体の関連性の高め方
被リンクを評価を強化する方法
上位表示を行った上で更に流入増加を狙う方法

※アジェンダは予告なく変更される場合がございます。

■講師の紹介

[画像4: https://prtimes.jp/i/11200/22/resize/d11200-22-667473-3.jpg ]

専門役員 北川 裕太
2006年のウィルゲート設立直後から、R&D領域の責任者としてSEO技術の最前線に立ち続ける。独自のSEO手法を多数開発し、当社SEOサービス品質を向上させ事業成長に大きく貢献。また自ら様々なジャンルのサイトプロデュースにも携わり、トラフィック&売上を1年で10倍以上に成長させるなど豊富なサービス運営実績も有す。2018年よりSEO専門役員に就任。


■ライブ配信の視聴方法
お申し込みいただいた方へのみご案内させていただきます。
セミナー開催5日前を目途に、専用URLをお送りいたします。
※会場(ウィルゲートオフィス)での開催は一切ございませんので、当日誤ってご来場されませんようお気をつけくださいませ。

■お申し込み方法
下記より必要事項を明記してください。お申込み完了後、運営事務局より視聴方法をご案内いたします。

https://bit.ly/3gqoeiG

■会社概要
会社名 : 株式会社ウィルゲート
所在地 : 東京都渋谷区渋谷 3-12-18 渋谷南東急ビル 2 階
代表者 : 代表取締役 小島 梨揮
事業内容:コンサルティング事業、メディア事業
URL: https://www.willgate.co.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング