KeePer技研株式会社、東日本支社を移転

PR TIMES / 2018年5月8日 13時1分

トレーニングセンターと三郷中央店も併設、研修や検定の規模を拡大

この度、KeePer技研株式会社(愛知県大府市:代表取締役社長 谷 好通、東証1部:6036、以下KeePer技研)は、5月8日(火)、埼玉県三郷市に、「新・関東トレーニングセンター」と「新・東日本支社」を開所いたします。それに伴い、今まで東京の拠点としていた、東京都葛飾区の「東京トレーニングセンター」は、「キーパーラボ葛飾店」として後日新規出店を行う予定です。



[画像1: https://prtimes.jp/i/26046/22/resize/d26046-22-309400-7.jpg ]


KeePer技研は、「日本に新しい洗車文化を。」を企業理念に、1993年設立以来カーコーティング、洗車用ケミカルと機器等の開発・製造・販売、並びにカーコーティング技術認定店「キーパープロショップ」の展開、洗車専門店「キーパーラボ」の運営を行ってまいりました。東日本支社の移転は、今回が初となります。

「新・東日本支社」、「新・関東トレーニングセンター」は、東京外環自動車道の三郷中央インターから下りてすぐ、渋滞も少なくアクセスが便利です。今回の移転により、トレーニングセンターの規模を拡大し、より多くの施工者に向けた研修や検定をご利用頂くことが可能となります。また、「キーパーラボ 三郷中央店」も併設されているため、トレーニングセンターでの研修とあわせて、実際の「キーパーラボ」の現場もご覧いただけます。施工者への教育スピードアップに加え、さらなるサービスの品質の向上を図ります。

4月28日にオープンした「キーパーラボ三郷中央店」は、コーティングブース3台、洗い場・仕上げ場が5台分を有していますが、土日や年末などの繁盛時期には、トレーニングセンターの設備を店舗用として使えるという相乗効果もあります。

KeePer技研は、キーパーラボとトレーニングセンター、東日本支社が一体となった三郷中央を東日本の中心地として、より皆様に喜んで頂けるサービスを実現できるよう今後も努めてまいります。

【東日本支社・関東トレーニングセンター概要】
所在地 埼玉県三郷市中央5丁目40-4
電話番号 048-950-8981
FAX 048-950-8983

【 キーパーラボ 三郷中央店概要】
所在地 埼玉県三郷市中央5丁目40-4
電話番号 048-951-7395
店舗URL  http://www.keeperlabo.jp/misatochuo/
営業時間 9:00~20:00
(※ラストオーダーは19:30です)
定休日 年始休業 元日、1月2日、1月3日

[画像2: https://prtimes.jp/i/26046/22/resize/d26046-22-603180-1.jpg ]


■「 KeePer LABO(キーパーラボ)」はこんなお店です。
・お車をキレイにするための多彩なメニュー。
キーパーを中心に、窓ガラス、ホイールやヘッドライト、さらにはあらゆる汚れに対応するクリーニング等、どんな汚れ、お悩みにも対応する多彩なメニューを取り揃えております。

・ドイツ SONAXとの共同開発 最新のボディケアメニュー。
最新、最適で在り続けるために、ドイツ最大のカーケミカルメーカー SONAXと技術提携しています。協同して膨大なテストを重ねて作られた、最新のキーパーのケミカルと技術は、独自の特許を複数取得しています。

・高い技術と知識を併せ持つ専門の技術スタッフ。
「キーパーラボ」のスタッフは、キーパーの技術を学んだ上で技術資格を所得した、技術・知識共に経験豊かなスタッフです。お客様のご要望やお車の状態に合わせてメニューをご提供いたします。

・キーパーの施工に適した密閉ブースを完備。
キーパー専用密閉ブースは、雨、風、砂やほこりの浸入を防ぎます。空調を完備している事で、作業中の温度変化を減らし、塗装への負担とスタッフの負担をも減らすため、常に高品質なサービスをご提供することが出来ます。

・くつろげるゲストルームから、作業をご覧いただけます。
お車がキレイになっていく過程をゲストルームより間近に見ることが出来ます。
ブース内でお車がツヤツヤになっていく過程をお楽しみください。

・シミの素になるミネラルを除去した「純水」使用で透明感抜群の仕上がり。
水道水はミネラルを含み、拭き上げてもうっすらと膜になり残ってしまいます。RO装置でミネラルを除去した純水ですすぐので、洗車の仕上がりに透明感が出て、水シミの心配もなくコーティングの乗りも格段に良くなります。

■「KeePer(キーパー)」について
車の塗装そのものが持っている本質的な輝きを引き出し、「車を守る Wの透明被膜」それがキーパーです。
キーパーのボディガラスコーティング「クリスタルキーパー」「ダイヤモンドキーパー」「Wダイヤモンドキーパー」は、従来のポリシラザン系ガラスコーティングとは異なり、塗装の劣化が進行していない限り、経年車であっても研磨不要で驚きのツヤを出すことができます。一般的なコーティングよりも遥かに厚く柔軟なWの透明被膜を施工することができ、 雨風や雪にも強く、また洗車機での洗車も可能です。

[画像3: https://prtimes.jp/i/26046/22/resize/d26046-22-896608-2.jpg ]


■会社概要
社名     KeePer技研株式会社
設立年月日  1993年2月
資本金    13億4,516万3,625円 (2017年6月30日現在)
代表取締役 社長  谷 好通
住所     〒474-0046 愛知県大府市吉川町四丁目17番地
公式HP    http://www.keepercoating.jp/corp/

■事業内容
・カーコーティング、洗車用ケミカルと機器等の開発・製造・販売
・カーコーティング技術認定店「キーパープロショップ」の展開
・カーコーティングと洗車の専門店「キーパーラボ」の運営

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング