西日本最大級のエネルギー総合展「関西スマートエネルギーWeek2019」にエネットが出展

PR TIMES / 2019年9月24日 22時40分

2019年9月25日(水)~27日(金) インテックス大阪にて開催

 ICTとエネルギー技術を組合せ、経済的で多彩な電力サービスを提供する株式会社エネット(本社:東京都港区、代表取締役社長:川越 祐司、以下「エネット」)は、2019年9月25日(水)~27日(金)の3日間、インテックス大阪で開催される、西日本最大級の新エネルギー業界の国際商談展「関西スマートエネルギーWeek2019」に出展いたします。



 「関西スマートエネルギーWeek2019」は、省・創・蓄エネに加え、スマートシティ、再エネ資源リサイクルに関する技術・製品・サービスが出展する、西日本最大級の新エネルギー業界の国際商談展です。昨年は約400社が出展し、14,400名以上が来場しました。今年も多数の企業や団体が出展し、太陽光、風力、バイオマス、蓄電池、水素、燃料電池等の新技術・新製品の紹介や商談を通じて、新たなビジネスチャンスの機会となる場を提供します。

 エネットは18年連続新電力シェアNo.1企業として、約81,000件(2019年3月末時点)の法人のお客さまに経済的な電気をお届けしています。

 今回エネットは、株式会社NTTスマイルエナジーと「関西スマートエネルギーWeek」に共同出展し、エネットのサービススキームが活用された「エコめがね卒FIT Plus」を展示いたします。「エコめがね卒FIT Plus」とは、卒FIT世帯向けの余剰電力買取サービスです。また、検針・料金計算業務を代行する「EnneMetering」や、AIを活用した省エネルギーサービス「Enneteye」等を紹介します。

 今後もエネットは、エネルギー&ICTの新たな価値で持続可能な社会に貢献してまいります。

[画像: https://prtimes.jp/i/29136/22/resize/d29136-22-687443-0.png ]

※画像はイメージです。

【「関西スマートエネルギーWeek2019」 エネット出展概要】
■名称  :関西スマートエネルギーWeek2019
■日時  :2019年9月25日(水)~27日(金)  10:00~17:00
■会場  :インテックス大阪 ブース番号 7-81
■出展内容:電力小売事業紹介
       各サービスのパネル展示
■URL  : https://www.wsew.jp/ja-jp.html

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング