【締切迫る!】第2回中学生英語スピーチコンテスト開催!テーマは『海外の人に知ってほしい、わたしの好きな日本の祭り』

PR TIMES / 2020年7月22日 20時40分

応募締切2020年7月31日(金)まで

 ウィルグループで外国語教育支援事業を展開する株式会社ボーダーリンク(本社:埼玉県さいたま市、代表取締役社長 安井 康真)は、全国の中学生を対象とした「第2回中学生英語スピーチコンテスト」を開催します。



[画像1: https://prtimes.jp/i/34777/22/resize/d34777-22-209310-3.jpg ]

中学生英語スピーチコンテストサイト: https://borderlinkspeech.com/index.php

 本イベントは、子どもたちにチャレンジの場の提供、学んだ英語を使う場の提供を目的としています。
 小・中学校で学ぶ英語表現は、ALT※と先生がまずお手本を示し、それを参考に生徒同士で練習・習得することを基本とします。その次のステップとして、「どう表現したら相手により伝わるか」を自分で考える機会を提供したい、「英語で自由に意見を伝えることの楽しさ」を実感してもらいたいという想いから開催に至りました。

 第2回を迎える本コンテスでは、型に囚われず自分らしく英語を話してほしいという願いを込めて「表現方法自由」という仕様にしています。

※ALT(Assistant Language Teacher)・・・
外国語を母国語とする外国語指導助手のこと。小中高等学校の語学の授業を行う日本人教師の補佐を行います。



中学生英語スピーチコンテスト概要


[画像2: https://prtimes.jp/i/34777/22/resize/d34777-22-911444-2.png ]




スケジュール

【応募期間】
2020年5月11日(月)~2020年7月31日(金) 応募締切間近!

【一次選考結果】
2020年8月10日(月)

【最終選考会】
2020年8月19日(水)
※オンラインまたは録画での最終選考を予定しております。


■主催:株式会社ボーダーリンクについて
小・中学校等へのALT派遣サービスの提供や、幼児・児童向け語学教室「グローバルフィールド」の運営など教育現場に密着した教育関連事業を展開しています。
英語教育を通して、子どもたちの視野の広さと、多様な価値観への関心と理解を育み、争いや差別のない社会を築くために、貢献してまいります。

【会社概要】
社   名  : 株式会社ボーダーリンク(株式会社ウィルグループ100%子会社)
本   社  : 埼玉県さいたま市大宮区下町2-16-1 ACROSS 8F
設   立  : 2000年2月
代   表  : 代表取締役社長 安井 康真
資 本 金  : 9,100万円
従 業 員 数  : 46名(2020年3月末現在)
U R L  :  https://www.borderlink.co.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング