クリエイターの発信拠点「JAPAN CULTURE ART WALL」が大阪・戎橋にオープン!

PR TIMES / 2020年8月7日 19時45分

8月8日(土)より、クリエイターと共に商品開発、発信をするブランド「JAPAN CULTURE ART WALL」を大阪・戎橋TSUTAYA EBISUBASHI店にて展開開始!

日々加速度的に増え続ける独創的な創作の世界。個性と才気溢れるクリエイターが自身の世界を表現できる舞台、それが JAPAN CULTURE ART WALL。



報道関係者各位
2020年8月7日

秋葉原発モノヅクリのプロ、株式会社インドア (本社:東京都千代田区、代表取締役:佐川竜朗) は、8月8日(土)より、クリエイターと共に商品開発、発信をするブランド「JAPAN CULTURE ART WALL」を大阪・戎橋TSUTAYA EBISUBASHI店にて展開することをお知らせいたします。
[画像1: https://prtimes.jp/i/39731/22/resize/d39731-22-562944-0.jpg ]

◆「JAPAN CULTURE ART WALL」とは?◆

[画像2: https://prtimes.jp/i/39731/22/resize/d39731-22-330834-1.jpg ]

インターネットの発展により、多くの優れたクリエイターが自身の創作を様々な形で展開しています。
株式会社インドアでは、モノヅクリを通してクリエイターの世界観を表現、そして次の活動につながる還元をしたいという思いから、それらを体現できる空間を作成しました。個性と才気溢れるクリエイターが自身の世界を表現できる舞台、それが 「JAPAN CULTURE ART WALL」です。

8月8日(土)からは大阪・戎橋、TSUTAYA EBISUBASHI店にて、4名のクリエイターの作品を展開します。
9月にはEC展開、そして展開拠点も順次増やしていく予定です。

■第一弾参画クリエイター
池上幸輝( https://twitter.com/winter_parasol
フブキ( https://twitter.com/fubuki_works
iaitokyo( https://twitter.com/iaitokyo
TSCR( https://twitter.com/puppeteer7777

■会場
TSUTAYA EBISUBASHI 1F/B1

■営業時間
1F:12:00~17:00
B1:10:00~22:00
*情勢の状況を鑑みて営業時間を変更する可能性がございます。

■アクセス
場所:〒542-0071 大阪府大阪市中央区道頓堀1丁目8−19

アクセス:なんば駅/14番出口(Osaka Metro御堂筋線、Osaka Metro千日前線) 徒歩3分 道頓堀 戎橋正面「TSUTAYA EBISUBASHI」 1F横スペース及びB1

■JAPAN CULTURE ART WALL 公式ページ
http://indor.jp/shop/jcaw.html


◆商品例◆
池上幸輝
[画像3: https://prtimes.jp/i/39731/22/resize/d39731-22-769333-2.jpg ]

フブキ

[画像4: https://prtimes.jp/i/39731/22/resize/d39731-22-349797-3.jpg ]

iaitokyo

[画像5: https://prtimes.jp/i/39731/22/resize/d39731-22-853460-4.jpg ]

TSCR

[画像6: https://prtimes.jp/i/39731/22/resize/d39731-22-322615-5.jpg ]

◆株式会社インドアについて◆

[画像7: https://prtimes.jp/i/39731/22/resize/d39731-22-880183-6.jpg ]


秋葉原発の「モノとネタヅクリのプロ」を掲げ、日本を代表するゲーム・カルチャーの重要発信地「秋葉原」に本社、商品製造工場、イベントスペース、アートギャラリー、ゲームバーを構えるインドアは、様々なIPを元に更にそのIPが持つ力を、商品企画・デザイン・製造からイベント開催、デジタルマーケティング・SNS施策までをワンストップで行うことを強みとし、お客様へとアウトプットする”新しい形のモノヅクリ”へのアクセスを提供しております。
秋葉原駅徒歩0分という好立地に位置するデジタルサイネージ付きイベントスペースTHE AKIHABARA CONTAiNERの運営から、アパレルブランド運営、ゲームとアパレルのコラボ商品といったインバウンド向け商材を多く扱う日本初の多数のゲームメーカーより正式許諾を得たゲームバー「TOKYO VIDEO GAMERS」の運営等、多岐にわたり秋葉原からものづくりを発信し、秋葉原駅徒歩0分という場所にモデルルーム兼本社を構えるのみならず、レーザープリンターやインクジェットプリンターが稼働するグッズ製作工場を2箇所併設。製造から即売までを行える環境も完備し、新しい形のモノヅクリ x イベント企画を今後目指していきます。

【会社概要】
会社名:株式会社インドア
所在地:〒101-0025 東京都千代田区神田佐久間町1-8-4 ニュー千代田ビル3F
代表者:佐川 竜朗
設立:平成26年6月10日
URL: http://indor.jp/
事業内容:
▼イベント企画
▼イベントスペース・商品製造工場運営
▼商品デザイン・OEM商品製造

本件に関するお取い合わせ先
企業名 :株式会社インドア
広報担当者名:小林 秀(コバヤシ シュウ)
TEL :080-7011-9486
Email :shu_kobayashi@indor.jp

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング