「ネオモバFX」、米ドル/円スプレッド縮小のお知らせ

PR TIMES / 2020年10月30日 16時15分

~米ドル/円が1,000通貨までスプレッド0銭で取引可能に~

 株式会社SBIネオモバイル証券(本社:東京都港区、代表取締役社長:小川裕之、以下「当社」)は、2020年11月2日(月)から、外国為替証拠金取引「ネオモバFX」において、米ドル/円のスプレッドを縮小し、1,000通貨までスプレッド0銭としますのでお知らせします。



[画像: https://prtimes.jp/i/43786/22/resize/d43786-22-165383-0.png ]

 ネオモバFXでは、これまでも米ドル/円の取引は、500通貨まではスプレッド0銭で取引可能で、期間限定のキャンペーンとして1,000通貨まで0銭としていましたが、お客さまより多くの反響やご要望をいただいたため、恒常的に1,000通貨までスプレッドを0銭とすることとしました。これにより、一層多くのお客さまに「ネオモバFX」をご利用いただけるようになるものと期待しています。

 当社は今後も、消費活動で貯めたTポイントを資産形成にも活用する「消費から投資へ」の流れを確立し、より多くの方に資産形成を身近に感じていただけるような商品・サービスの提供に努めてまいります。

■「ネオモバFX」の特長
1.日本初!※1 Tポイントを使って取引可能
 当社では国内株式の買付代金にTポイントを利用することが可能ですが、ネオモバFXでも新規建を行う際、保有しているTポイントを使って注文することが可能です※2。利用されたTポイントは現金に振り替えられ、証拠金の一部または全部となります。手元のTポイントで、簡単にFXを始めることが可能です。

2.米ドル/円のスプレッドは1,000通貨まで0銭!※3
 米ドル/円のスプレッドは1,000通貨まで0銭です。他の通貨ペアについても気軽に取引可能な低水準のスプレッドにて提供します。

3.数円から取引できるので、初めての方でも安心
 ネオモバFXでは1通貨から取引が可能となります。はじめての方でも取引しやすいよう、ハードルを大きく下げました。米ドル/円を取引した場合の最低必要証拠金は5円、トルコリラ/円なら1円で取引が可能です※4。

4.初心者から上級者まで納得の取引ツール
 ネオモバFXではアプリを用いて取引を行います。アプリでは、取引スタイルに応じて以下のとおり、「ネオモード」と「プロモード」の2つのモードを用意しています。
<ネオモード>
 FXを初めて取引する方向け。操作や必要な情報は最小限にとどめたシンプルな画面設計となっています。 ネオモードでは取引にTポイントを利用することができます。
<プロモード>
 FX経験者向け。ネオモードに比べ多くの注文種類を選択可能で、テクニカルチャートやニュースなど取引に必要な機能や投資情報が充実しています。 なお、プロモードではTポイントを利用した取引はできません。

※1 2020 年 3 月末時点 T ポイント・ジャパン調べ。
※2 「プロモード」を選択した場合、Tポイントを使用した取引はできません。
※3 米ドル/円のスプレッドが1,000通貨まで0銭となるのは、2020年11月2日(月)からとなります。市場の急変時(震災などの天変地異、その他外部要因)や、市場の流動性が低下している状況(週初や週末、年末年始、クリスマス時期など)、 重要指標発表時間帯などにより、やむを得ず掲記以外のスプレッドになることもあります。
※4 それぞれ米ドル/円レートが105円、トルコリラ/円レートが13円の場合の計算によるものです。

<金融商品取引法に係る表示>
商号等  株式会社SBIネオモバイル証券 金融商品取引業者
登録番号 関東財務局長(金商)第3125号
加入協会 日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会

<手数料等及びリスク情報について>
 SBIネオモバイル証券で取り扱っている商品等へのご投資には、各商品毎に所定の手数料や必要経費等をご負担いただく場合があります。また、SBIネオモバイル証券のご利用にあたっては、お取引の有無に係わらず、サービス利用料(月額)がかかります。サービス利用料(月額)は月間の株式取引約定代金により計算し、0円~50万円以下:220円、50万円超~300万円以下:1,100円、300万円超~500万円以下:3,300円、500万円超~1,000万円以下:5,500円。以後、100万円ごとに1,100円が加算されます。(上限なし)(すべて税込)
 各商品等は価格の変動等により損失が生じるおそれがあります。また、FX(外国為替証拠金取引)については、その損失の額が差し入れた証拠金の額を上回るおそれがあります。各商品等への投資に際してご負担いただく手数料等及びリスクは商品毎に異なりますので、詳細は、SBIネオモバイル証券WEBサイトの当該商品等のページ、金融商品取引法に係る表示又は契約締結前交付書面等をご確認ください。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング