1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

京都の今与 この秋ハイアットリージェンシー 京都にて展示会「おもしろのはなざかり 花繚展」を開催。

PR TIMES / 2021年11月4日 18時45分

今与のハイエンドブランド「かがよい」 蒔絵を使った新しい試みのジュエリーを花繚展にて発表

宝飾品の製造・販売を行う株式会社今与(本社:京都市中京区、代表取締役社長:今西信隆)は、11月12日(金)ハイアットリージェンシー京都(京都市東山区)にて 展示会「花繚展(かりょうてん)」を開催いたします。
今回は今与のオリジナルブランド「かがよい」の新しい試みとして、漆芸家の室瀬智彌氏、室瀬祐氏の描く蒔絵の技術と美しさとコラボレーションした蒔絵のジュエリーをお披露目いたします。その他かがよいの全コレクションをはじめ、国内外から選りすぐったジュエリーブランドの数々を当日限り展示販売いたします。



[画像1: https://prtimes.jp/i/49012/22/resize/d49012-22-eb8ffeedee7c5c2a6035-5.jpg ]



花繚展開催概要

【主催】株式会社今与
【日時】2021年11月12日(金)11:00~18:00 入場無料
【会場】ハイアットリージェンシー 京都 1Fボールルーム にて
※ ご来場は事前のご予約が必要となります。
ご予約をされていないお客様の参加をお断りする場合がございますので、予めご了承ください。
[画像2: https://prtimes.jp/i/49012/22/resize/d49012-22-30e0f18209733cc21a5a-2.jpg ]

▽花繚展[ご予約]のお問い合わせ先
https://f.msgs.jp/webapp/form/19570_sycb_3/index.do

おもしろのはなざかり 花繚展

おもしろの意味するところは「趣」「風流」。そのおもしろが百花繚乱咲きほこるような展示会。
それが花繚展。美しい京都 初秋の風情とともに、老舗のラグジュアリーホテルでハイジュエリーを
手に取って愉しんでいただける展示会です。

▽花繚展PV


[動画: https://www.youtube.com/watch?v=vXjwE_y819Q ]




Kagayoi「かがよい」の新しい挑戦。新しい世界。



[画像3: https://prtimes.jp/i/49012/22/resize/d49012-22-b77d7d09126848a20dd3-6.jpg ]

左)K18/蒔絵ブローチ/ダイヤモンド0.31ct / 税込2,200,000円
下)K18/蒔絵ペンダントネックレス/ダイヤモンド0.15ct/税込1,485,000円
上)K18/蒔絵リング/ダイヤモンド0.20c/税込1,485,000円

<輝きを呼び覚ます>
Kagayoiはこれまで京都で培われた感性と新しいものを尊む精神をジュエリーへと昇華させてきました。そのさらなる一歩として、漆芸家の室瀬智彌氏、室瀬祐氏の描く蒔絵の技術と美しさとコラボレーションしたジュエリーを展開いたします。かがよいのとまらない進化をご紹介します。

[画像4: https://prtimes.jp/i/49012/22/resize/d49012-22-4fbcee6b2231afd431bb-7.jpg ]

<球体と螺鈿>
螺旋のラインが大胆な立体感を描き、繊細な蒔絵を施した球体を包み込みます。その美しい細工をルーペで覗くと、大小さまざまな金粉により深みを生み出す蒔絵の世界が広がり、螺鈿の魅惑的な輝きのコントラストが感じられます。

<エネルギーとしての螺旋>
ダイヤモンドは蒔絵の深みをひき立てるようあしらわれ、伝統技術が放つ静かな華やかさで心の奥の美しさを呼び覚ます、これまでとは異なるベクトルで美しさを見出せる新しいジュエリーです。
エネルギーの象徴として表現された螺旋。風が螺旋を描く台風や、古代の化石に残るアンモナイトの渦巻、ひまわりの種の模様や、宇宙においてはブラックホールも螺旋を描きます。人間の中ではDNAもです。エネルギーが生まれ、動き、消える、活動すべてが螺旋と関係しているのです。そのようなエネルギーを感じ、宇宙へ心のエネルギーが広がり、開放され、心の中からの美しさが引き出されるようなダイナミックなデザインです。

~Kagayoi「かがよい」~


[画像5: https://prtimes.jp/i/49012/22/resize/d49012-22-f3a641b53836b35acc25-3.jpg ]


1861年(文久元年)より、京都から本物の輝きをお届けして160年。培われたIMAYOの感性、受け継がれてきた数々のこだわり、優れた技のすべてが美しく結実したジュエリー、それが「かがよい」。
「きらきらと光りかがやく」様を表す古語「かがよふ」から名付けました。日本、京都ならではの伝統、
文化と、職人達の優れた技術との融合。大人の女性の内に息づく「和の美意識」を呼び覚まし、装う時を
華やかに、雅やかに輝かせます。

▽Kagayoi[かがよい]ウェブサイト  https://kagayoi.jp/


株式会社今与


[画像6: https://prtimes.jp/i/49012/22/resize/d49012-22-226b77ed006ab8c31aa9-4.jpg ]

1861年(文久元年)京都の五条堺町にて、初代今西與兵衛(よへい)が簪・櫛等を取扱う小間物屋として創業。
爾来、6代・150年余りに亘り、本物の装飾品で心を豊かにしたいという想いを貫き通し、現在では、宝飾品の
製販一貫企業として、ハイエンドブランド「Kagayoi」、アニバーサリーブランド「ICHAROI」等を展開しています。

[社 名]株式会社今与
[代 表 者]代表取締役社長 今西信隆
[創 業]1861年(文久元年)
[本社所在地]京都市中京区烏丸通竹屋町上ル大倉町218

▽今与コーポレートサイト
https://imayo.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください