日本全国の美食を堪能する 「ツール・ド・ジャポン」 スペシャルイベント 「鹿児島の美食」ファミリーパーティー Kagoshima Food Festival 3月20日(祝)開催

PR TIMES / 2012年3月5日 11時12分



 セント レジス ホテル 大阪は、フレンチビストロ「ル ドール」にてセントレジスが誇る6名のシェフが鹿児島の旬の食材をアレンジした特別なメニューをご提供する饗宴「『鹿児島の美食』ファミリーパーティー Kagoshima Food Festival」を3月20日(祝)に開催いたします。

 フレンチ、イタリアンの両レストランでは、本年1月より、料理長が現地に自ら赴き吟味した各地の旬の食材や名産物、地元の人のみぞ知る隠れた逸品を、月替わりのコース料理としてご堪能いただきながら、全国47都道府県を約4年かけて巡る壮大な美食の旅「ツール・ド・ジャポン」を実施しております。
 3月は「鹿児島」をテーマに、豊かな自然と風土に育まれた食材の素材の味をご堪能いただく「ツール・ド・ジャポン 鹿児島」を3月16日(金)より25日(日)までの10日間限定で開催いたします。
 今回、「ツール・ド・ジャポン 鹿児島」の開催にあたり、春休みにご家族で鹿児島をご体感頂くホテルイベント「『鹿児島の美食』ファミリーパーティー Kagoshima Food Festival」を3月20日(祝)に開催する運びとなりました。

 当日は、きめ細かい肉質が特徴の黒毛和牛を贅沢に焼き上げた和牛のローストや、蜜のような甘さが特徴のさつまいも「安納芋」を練りこんだ自家製ニョッキ、新鮮な海の幸の握り寿司や地鶏を乗せて香ばしく焼き上げたフォカッチャ、芋焼酎を使用した香り高い生チョコレートなど、30種類以上のメニューの数々を、ビュッフェスタイルで心ゆくまでご堪能いただけます。フレンチ、西洋料理、イタリアン、和食、ベーカリー、ペストリーの6人のシェフが手がける多彩なラインナップが、鹿児島の美食の旅へとお誘いいたします。

 セント レジス ホテル 大阪が誇る活気あふれるフレンチビストロにて、ご家族皆様で、春の
色と香りあふれる鹿児島をご体験下さい。

 また、毎月「ツール・ド・ジャポン」開催期間中は、ホテル全館を挙げてその月のテーマである都道府県の魅力をご体感頂けるようなこだわりのサービスをご用意いたします。
 3月は、イタリア料理「ラ ベデュータ」では鹿児島の食材をナポリの彩りにアレンジしたランチ及びディナーコースをご提供する他、朝食ビュッフェでは香りの深い鹿児島茶や奄美産たんかんのフレッシュジュースをお楽しみいただけます。


■「鹿児島の美食」ファミリーパーティー Kagoshima Food Festival 概要

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング