GWは頭を使って体を動かす「体験型」がオススメ!昨年100万人が参加した“リアル宝探し”イベント 全国各地で随時開催!!

PR TIMES / 2014年4月25日 10時15分

参加無料の街歩きから人気テーマパークに憧れホテルまで! 豊富なバリエーションは家族や友達、カップルで楽しめる!

体験型のリアル宝探し「タカラッシュ!」を運営するラッシュジャパン株式会社(本社:東京都江東区、代表取締役:齊藤多可志) は、ゴールデンウィーク中に子供から大人まで楽しめる“リアル宝探し” を全国各地で開催します。連休中に参加できるイベントは計19箇所(19種)。観光地を舞台にした参加無料の街歩きから人気テーマパーク、憧れホテルなど様々な場所でお楽しみいただけます。




■GW期間中は全国19箇所(19種)で開催!期間限定イベントも多数!
“リアル宝探し”は全国のテーマパークや地域自治体、ホテルなどで開催している体験型のイベントで、2013年度は100万人以上の方にご参加いただきました。
最近では3月21日よりスタートした福島県20エリアにて開催中の「コードF-4」が、開始わずか10日間で参加人数1万4千人を超えるなどの人気を得ています。また、宮城県では外国人観光客誘致施策として“リアル宝探し”を導入いただきました。
GW期間中は、観光しながら街歩きを楽しめる参加無料のイベントや、テレビ東京開局50周年記念「テレビ東京フェスティバル」会場内の回遊を目的としたイベント、浅草花やしき、那須千本松牧場などのテーマパーク、ホテル椿山荘東京など全国19箇所にて全て異なる内容のリアル宝探しを開催します。
GWは家族の絆を深めるチャンス。コミュニケーションが自然と生まれる“リアル宝探し”に大人から子供まで、たくさんの方々にご参加いただきたいと思っています。


■GW期間開催イベント一覧
全国19箇所、全て異なる内容のイベントを展開。連休中のスケジュールや予算、同行者に合わせて幅広く選択することが可能です。


リアル宝探しとは
観光地やテーマパーク、ショッピングモールなどの店舗で遊べる、参加型の宝探しイベントです。参加者は宝の地図(参加冊子)を入手し、描かれた謎を解き明かし、隠された手がかりをみつけながら、最終的に「宝物」を発見します。
宝物捜索の間に触れる、観光地の名所や、隠れスポットや、お土産屋さんの店主との会話など、自分だけの発見を楽しみながら参加いただけます。

■導入推移と参加者属性
2013年度は国内外103地域で導入いただき100万人以上の方にご参加いただきました。
2014年度についても昨年度を上回るペースで“リアル宝探し”を導入いただいています。
参加者は20代~40代のファミリー層を中心としており、参加満足度は94%という高い評価を得ています。
今年度も引き続き、ワクワクドキドキする体験型エンタテインメントを手がけ、全国の皆様に提供して参ります。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング