2012年 秋季 ティファール新製品 1杯抽出タイプのレギュラーコーヒーメーカー【ダイレクトサーブ】に【ダイレクトサーブ ホワイト】が新登場

PR TIMES / 2012年7月31日 9時43分



ティファールならではの驚きの早さ、簡単操作、美味しさ
1杯抽出タイプのレギュラーコーヒーメーカー【ダイレクトサーブ】に
【ダイレクトサーブ ホワイト】が新登場

株式会社グループセブ ジャパン(本社:東京都品川区、代表取締役社長:パトリック・ロブレガ)は、1杯抽出タイプのレギュラーコーヒーメーカー【ダイレクトサーブ 】に、新たに【ダイレクトサーブ ホワイト】を加えて9月上旬より発売いたします。
日本におけるコーヒー市場、とりわけ家庭で消費されているコーヒーは、レギュラーコーヒーが最も多く(※1)、中でも1杯抽出方式のコーヒーメーカーは、過去10年間で2倍にも成長しています(※2)。
グループセブは、世界No.1(※3)のコーヒーメーカー製造会社であり、これまで販売されたコーヒーメーカーは、世界中で愛されています。
ノウハウを生かして開発した【ダイレクトサーブ】は、カフェポッドを使用する1杯抽出タイプのレギュラーコーヒーメーカーで、“早くて簡単なのに、いつも挽きたての美味しさ”を味わえます。
4月に発売以来ご好評いただいている【ダイレクトサーブ】のブラック、レッドの2色に加えて幅広いお客様のニーズに応えるため、清潔感あふれるホワイトが新たにラインナップ。
ダイレクトサーブで淹れた1杯のコーヒーが、日々の生活に幸せなひとときを運んでくれます。
同時に発売しているカフェポッドは、京都のコーヒー職人 小川珈琲とティファールが共同開発した、こだわりのブレンドです。
※12010年度、当社調べ
※2 『コーヒーの需要動向に関する基本調査2008年』全日本コーヒー協会調べ
※3日刊経済通信社調べ

【ダイレクトサーブ ホワイト】は、【アプレシア】カラーのトレイ付き!
トレイの部分が、カフェオレとシュガーピンクの2色から選べるので、コーディネートが楽しめます。

本格的なコーヒーを飲みたくなったらすぐ飲める
“早い”“簡単”なのに“いつも挽きたての美味しさ”の秘密

“早さ”の秘密・・・・・・ 準備加熱なしのスピーディーな抽出で、約60秒で香り高いレギュラーコーヒーが淹れられます。抽出時にしずくが落ちるのを待つ必要がありません。
1. 即起動 ⇒約60秒で抽出。(準備加熱なし)
2. 抽出の時の湯切れがよい。

“簡単”の秘密・・・・・・ カフェポッドをセットしたらスタートボタンを押すだけの簡単操作。 「カフェポッドドライ機能」で後片付けも簡単に。 抽出後にカフェポッドを独自技術で脱水。捨てる時にコーヒーの雫が飛び散るのを軽減します。カフェポッドならフィルターパックに入った豆をそのまま捨てるだけなので、後片付けが簡単で衛生的です。
1. カフェポッドをセット⇒ボタンをひとつ押すだけの簡単操作。
2. 『カフェポッドドライ機能』で後片付けが簡単。

“いつも挽きたての美味しさ”の秘密・・・・・・
1.鮮度を保つ個包装のカフェポッド。
・個包装により、カフェポッドの周りから内部の酸素を無くし、窒素を満たすことで酸化を防ぎます。その為、カフェポッドはずっと新鮮、まさに開けた時が挽きたてなのです。
2.誰でもいつでも均一の美味しさ。
・実際のカフェやレストランでも使われているカフェポッドシステム。 ご家庭でもお店と同じような味が楽しめます。
3.独自の抽出コントロールでおいしさの簡便さを実現。
・「蒸らし⇒抽出」でコーヒーをおいしく抽出。

“カフェポッドに詰め込んだコーヒーの美味しさ”の秘密・・・・・・ “カフェポッド”とは
1.1杯分のコーヒーを、最適な挽き具合でフィルターペーパーにつめたものです。
2.カフェポッドはグローバルスタンダードの共通規格です。
・レギュラーコーヒーマシン用はコーヒー部分の直径が約60mmタイプのものです。
・カフェポッドを変えるだけでいろいろな味が簡単に楽しめます。
3.日本カフェポッド協会が統括し、約40社のコーヒーロースターが登録しています。 4. グループセブ ジャパンは日本カフェポッド協会本会員です。

“ティファールのカフェポッド”の秘密
1.京都のコーヒー職人 小川珈琲との共同開発ブレンド。
■ 小川珈琲とは・・・ 1952年京都にて創業。全国でも人気のコーヒーロースターです。 全国の一般量販店(生協、食品スーパー等)でレギュラーコーヒーの 取り扱いをされています。
■ 共同開発ブレンドとは・・・ ダイレクトサーブ実機を使用し、特別に処方設計しました。 1.生豆選定とそのブレンド、2.焙煎度(産地別)、3.豆のひき方(粒度)、 4.粉の量にこだわり、数百回の抽出テストと試飲を経て開発されました。

2.京都の珈琲職人”がつくるこだわりのコーヒー ■ 小川珈琲のコーヒー鑑定士がティファールのダイレクトサーブに合わせて、 2種のブレンドを開発。
・カフェポッド レギュラー オリジナルブレンド ・・・濃厚な香りと芳酵な苦味が特徴。高級種アラビカ豆100%使用。
・カフェポッド レギュラー モカブレンド ・・・華やかな香りとやさしい甘さが特徴。高級種アラビカ豆100%使用。 これらのコーヒーブレンドのカフェポッドは小川珈琲株式会社及びティファール オンラインストア「ダイレクトサーブ専用サイト」で発売しております。

■製品概要

製品名 / 品番 ダイレクトサーブ ホワイト / CW1001JP
ダイレクトサーブ ブラック / CW1008JP
ダイレクトサーブ レッド / CW1005JP
税込希望小売価格:14,800円
製品サイス゛W×D×H (mm):181×274×254
製品重量:1,645g
定格消費電力:1,430W
電源:100V 50/60Hz
●PESマーク表示、Sマーク(テュフラインランド)認証取得済み。
●輸入食品等試験成績書取得済み。
●仕様、デザイン、価格等が変更になることもありますのでご了承ください。

ティファール オンラインストア 「ダイレクトサーブ専用サイト」
http://www.t-fal-online.jp/
ダイレクトサーブとカフェポッドを販売しています。

≪読者の方のお問い合わせ≫
株式会社グループセブ ジャパン
ティファール お客様相談センター 0570-077772(ナビダイヤル)
〒141-0022東京都品川区東五反田3-14-13高輪ミューズビル
≪本件のご掲載に関するお問合せ先≫
株式会社ヴィジョン・エイ ティファールPR担当 :瀬古・石川・湯川・飯島
TEL 03-3402-5574 FAX 03-3402-5452 〒151-0051 渋谷区千駄ヶ谷2-7-9 301

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング