イラスト・マンガ制作ソフト「CLIP STUDIO PAINT PRO」の英語版を北米、ヨーロッパで発売

PR TIMES / 2012年12月6日 15時54分



 株式会社セルシス(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:野崎 愼也、以下:セルシス)のイラスト・マンガ制作ソフト「CLIP STUDIO PAINT PRO」の英語版が「Manga Studio 5.0」として、北米、ヨーロッパで発売されました。販売は、セルシスの代理店であるSmith Micro Software, Inc. (NASDAQ、本社:米国 カリフォルニア州、社長兼 CEO:William W. Smith, Jr.、以下:Smith Micro) が行います。


 Smith Micro は、ワイヤレス通信市場向けにソリューションやサービスの提供を行う米国有数の大手デベロッパーで、無線通信ソフトの「QuickLink」シリーズや圧縮ソフト「StuffIt」をはじめ、2D アニメ制作ソフト「Anime Studio」などクリエイター向けのソフトウェアも取り扱っています。2008年よりセルシスのマンガ制作ソフト「ComicStudio」の英語版を「Manga Studio 4.0」として販売しています。

 「Manga Studio」シリーズは、2006年のVer.3.0より北米での販売を開始しました。北米、ヨーロッパおよびオセアニアにおいて、これまでに累計18万ライセンス(*1)を出荷し、多くのクリエイターにご愛用いただいています。


 「CLIP STUDIO PAINT PRO」は、本年5月に発売したセルシスのイラスト・マンガ制作ソフトです。多彩なペイント表現が可能な筆ツール、使いやすい着色ツールなどのカラーイラスト制作機能に加え、マンガ制作の機能をそなえ単ページのモノクロ、カラーマンガを作成できます。下描きからコマ割り、ペン入れ、効果線や背景の作画、フキダシの作成などマンガ制作の全工程を本ソフトウェアで行えます。また、新開発の描画エンジンにより自然でスムーズな描き味をもち、64bitOS、マルチコアCPU対応により高解像度・多重レイヤーの作品も軽快に扱えるパワフルな処理能力を備え、処理速度は従来の2倍以上(*2)を実現しています。Mac対応によりWindowsと共通のインターフェース・機能が利用可能であり、クリエイターは環境に左右されずにクリエイティブな課題にのみ集中できます。


 セルシスとSmith Microは、2012年末にセルシスが発売を予定している「CLIP STUDIO PAINT PRO」の上位グレード版である「CLIP STUDIO PAINT EX」についても共同で製品化、販売を行う予定です。セルシスは日本国内にとどまらず、世界各国のクリエイターに向けて創作活動を支援するソフトウェアやサービスの提供を行ってまいります。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング