「アバルト 595 ツーリズモリミテッド」 2013年11月23日(土)より全国限定40台 限定カラーコンビネーションを採用したアバルト 595シリーズ初の限定車

PR TIMES / 2013年11月13日 19時29分

フィアット クライスラー ジャパンは、アバルト 595 シリーズ初の限定車である「アバルト 595 ツーリズモ リミテッド(ABARTH 595 Turismo Limited)」を2013年11月23日(土)より全国のアバルト正規ディーラーを通じて限定40台で販売開始します。



フィアット クライスラー ジャパン(本社:東京都港区、社長:ポンタス ヘグストロム)は、アバルト 595 シリーズ初の限定車である「アバルト 595 ツーリズモ リミテッド(ABARTH 595 Turismo Limited)」を2013年11月23日(土)より全国のアバルト正規ディーラーを通じて限定40台で販売開始します。

「アバルト 595 ツーリズモ リミテッド」は、「アバルト 595 ツーリズモ」をベースに、装備内容は同一で、限定カラーコンビネーションを採用した限定車です。
アバルトは、創始者であるカルロ アバルトの誕生月であり、ブランドロゴでもあるさそりにちなみ、毎年さそり座の期間に特別な活動を展開しており、今年も2 つのキャンペーンを展開しています。
この限定車はこのキャンペーンの最後を飾ります。

「アバルト 595 ツーリズモ リミテッド」は、アバルト595 を約2,600 通りもの組み合わせから自分好みにカスタマイズしてオーダーできる、今年10/24(木)から11/22(金)まで展開している期間限定のキャンペーン「MAKE YOUR SCORPION」での選択肢にもない特別な色の組み合わせでありながら、ビコローレ(2 トーン)カラーオプション価格(消費税込み150,000 円)を車両本体価格に含んでおり、魅力的な限定車です。

アバルト595 シリーズは、旧500 および500C のプレミアムコンパクトスポーツとしての位置づけを継承しながら、全車5 速セミオートマチックトランスミッションを搭載し、エンジン出力を160ps にアップグレードした新しいモデルとして今年の1 月より発売を開始しました。
国内市場により適応した仕様としたことで、新しい顧客層にも販売を拡大し、今年のアバルトブランドの国内市場における好調な販売をけん引しています。


■「ABARTH 595 Turismo Limited」概要
- 名称:ABARTH 595 Turismo Limited(アバルト ゴーキュウゴ ツーリズモ リミテッド)
- ベース車両:ABARTH 595 Turismo
- ボディカラー:グレー/グレー
- 限定40台
- 全国メーカー希望小売価格 3,190,000円(消費税込)
 ※ベース車両の595 Turismoと同価格です。

■主要諸元
- 型式:ABA-312142
- 右ハンドル、4 人乗り、車両重量1,120kg
- 直列4気筒 DOHC 16バルブ インタークーラー付ターボ
- 総排気量:1,368 cc
- 最高出力:118kW(160ps) / 5,500rpm
- 最大トルク:230 Nm(23.5kgm) / 3,000 rpm(SPORTスイッチ使用時)
- ATモード付5速シーケンシャル「ABARTH COMPETIZIONE」
- タイヤサイズ:205/40R17
- 燃料消費率(JC08 モード)14.0km/ リットル(UTACによる測定値)


読者の方からのお問い合わせ先
0120-130-595
http://www.abarth.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング