1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

「オミクロン株」の影響が直撃した海外からの来日公演、次の鑑賞機会はいつ?

PR TIMES / 2021年12月8日 9時45分

来日中のサンクトペテルブルグ室内合奏団、クリスマス公演発売中!



[画像1: https://prtimes.jp/i/14480/23/resize/d14480-23-2244db64c2374c0ac3e4-0.png ]



「クリスマス/アヴェ・マリア」:心温まる美しい弦の音色と、清らかなソプラノの歌声
芸術の都サンクトペテルブルグで活躍する室内合奏団によるクリスマスコンサート
豊かな弦楽器の音色と、清らかに響くソプラノの歌声。世界各地で活躍する優秀なアーティストを集めたサンクトペテルブルグ室内合奏団が、クリスマスにぴったりの名曲を演奏します。多くのファンの期待に応え、今年で21回目となる来日コンサート。J.S.バッハ、シューベルト、カッチーニの「三大アヴェ・マリア」を始め、名曲の数々を最高の演奏で聴かせてくれる特別なコンサート。編成は弦楽合奏(ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ、コントラバス)に、さらに曲目によってソプラノやハープが加わって彩りを添えます。クラシックの名曲で楽しむクリスマスは、格別な思い出になることでしょう。

「名曲でめぐる弦楽器の世界」:魅力あふれる弦楽器の世界をお届けします
気品あるヴァイオリンの音色と、温かなアンサンブルのハーモニーが響く極上の時間
サンクトペテルブルグ室内合奏団が奏でる本格派の室内楽コンサート。世代を超えてなお輝きを放つ弦楽アンサンブルの名曲を、弦楽器の名手たちの演奏で聴く贅沢な時間。ヴィヴァルディの『四季』では、「春」「夏」「秋」「冬」の全曲を披露。モーツァルトの楽曲の中で最も愛されている「アイネ・クライネ・ナハトムジーク」や「ディヴェルティメント」、バッハの名曲「G線上のアリア」など、天上から紡ぎ出されるような旋律と美しいハーモニーが調和した名曲ばかりをセレクト。室内楽のスペシャリストであるサンクトペテルブルグ室内合奏団が魅せる、奥深い弦楽器の世界をご堪能ください。

今年のクリスマス来日公演は、貴重な鑑賞の機会
新型コロナ感染症の変異ウイルス「オミクロン株」に対する水際対策の強化により、日本では11月30日より外国人の入国禁止措置が敢行されています。これを受けて、12月~1月に予定されていた来日公演が相次いで中止されていますが、12月公演「クリスマス/アヴェ・マリア」、「サンクトペテルブルグ室内合奏団」は、来日をして公演を開催中。コンサートを楽しみにしてチケットをお持ちのお客様からご心配のお問い合わせもありますが、12月4日から26日まで公演予定のサンクトペテルブルグ室内合奏団の出演者は、11月17日に入国をしてすでに2週間の隔離期間を終えているため、全国各地でツアー公演を行っています。
一方で、来年3月に予定されていた来日公演の中止がすでに発表されるなど、これから各国の感染状況や対応がどうなるのか予想ができず、今後当分のあいだ来日公演を鑑賞できる見通しは立っていません。今回の来日公演は、今年の冬に鑑賞できる貴重な機会となっています。

芸術の都サンクトペテルブルグから贈る、名曲で彩るクリスマス

ただいま、全国各地で公演中
[画像2: https://prtimes.jp/i/14480/23/resize/d14480-23-f27d7c7910972ae2b213-1.jpg ]



リハーサル風景
[画像3: https://prtimes.jp/i/14480/23/resize/d14480-23-eb54361348a94430263f-2.jpg ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/14480/23/resize/d14480-23-98525fab3663a3f3da5d-3.jpg ]



主な東京公演は、下記のとおり。
クリスマス/アヴェ・マリア ~サンクトペテルブルグ室内合奏団~
12月16日(木) 14:00 東京文化会館 大ホール
12月18日(土) 11:30、19日(日) 11:30/15:00、24日(金) 19:00、25日(土) 11:30/15:00
東京オペラシティ コンサートホール

サンクトペテルブルグ室内合奏団 ~名曲でめぐる弦楽器の世界~
12月26日(日) 11:30/15:00 東京オペラシティ コンサートホール

【サンクトペテルブルグ室内合奏団】
ロシアが誇る芸術の都、サンクトペテルブルグで結成された室内合奏団。次代を担う才気あふれる若手奏者と経験豊かなベテラン奏者が抜群のチームワークと調和のとれた演奏で高い評価を得ている。メンバーはクラシックを中心にジャズなど多彩なジャンルをレパートリーに持ち、様々なオーケストラ、歌手などと演奏をともにする実力派。同合奏団としても古典音楽の他に映画音楽や子供向けのコンサートを行うなど幅広く活動している。
[画像5: https://prtimes.jp/i/14480/23/resize/d14480-23-3664bc8d486e0d7fe724-4.jpg ]



【公演情報】

「クリスマス/アヴェ・マリア」

[画像6: https://prtimes.jp/i/14480/23/resize/d14480-23-65e442f91919321a04f7-5.jpg ]

■公演タイトル クリスマス/アヴェ・マリア ~サンクトペテルブルグ室内合奏団~
■公演日程 2021年12月4日(土)~12月25日(土)
■公演会場 東京オペラシティ コンサートホール、東京文化会館 大ホール、千葉市民会館大ホール ほか
埼玉、神奈川、岐阜、愛知、滋賀など 全国18公演開催中
■予定曲目
三大アヴェ・マリア:J.S.バッハ(グノー編曲)、シューベルト、カッチーニ
チャイコフスキー:弦楽セレナーデより、J.S.バッハ:G線上のアリア、
マスネ:タイスの瞑想曲、ヴィヴァルディ:「四季」より冬 ほか
■出演 サンクトペテルブルグ室内合奏団
ソプラノ:マリーナ・トレグボヴィッチ、ヴェラ・チェカノヴァ

■公演詳細・お申込み
https://www.koransha.com/orch_chamber/avemaria/   <こうらんしゃ で検索>  

サンクトペテルブルグ室内合奏団 
~名曲でめぐる弦楽器の世界~

[画像7: https://prtimes.jp/i/14480/23/resize/d14480-23-2d642e8df54c08681e1a-6.jpg ]

弦楽アンサンブルの魅力を詰め込んだ、至福のひととき
■公演タイトル サンクトペテルブルグ室内合奏団 ~名曲でめぐる弦楽器の世界~
■公演日・会場 12月26日(日)11:30開演/15:00開演 東京オペラシティ コンサートホール
12/21(火)19:00ウェスタ川越 大ホール 12/22(水)15:00神奈川県立音楽堂
■予定曲目
ヴィヴァルディ:「四季」OP.8(春・夏・秋・冬)、J.S.バッハ:G線上のアリア
モーツァルト:アイネ・クライネ・ナハトムジーク、ディヴェルティメント
■出演 サンクトペテルブルグ室内合奏団

■公演詳細・お申込み
https://www.koransha.com/orch_chamber/stpetersburg/   <こうらんしゃ で検索>  

<両公演共通>
■料金
全席指定4,800円
■お問合せ
050-3776-6184 光藍社チケットセンター (月~金12~16時土日祝休)


※最新情報は光藍社のホームページ、公式LINE、公式Twitter、メールマガジンなどでお知らせしています。
◇光藍社メールマガジン登録
https://www.koransha.com/service/emailmember/
◇公式Twitter
https://twitter.com/koranshatv
◇公式LINE
https://lin.ee/y47xNQD
◇Instagram
https://www.instagram.com/koransha_concert/
◇Facebook
https://www.facebook.com/koransha.concert
◇バレエTwitter
https://twitter.com/koransha_inc
◇YouTube「KORANSHA TV」チャンネル
https://www.youtube.com/user/koranshaTV

記載日:2021年12月7日

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください