3月5日(金)情報解禁!FX業界をAIで革新する”天才エンジニアチーム”が開発した『完全自動トレードシステム』

PR TIMES / 2021年2月11日 11時15分

これまでの歴史で、数々の技術革新が起こってきた。世界三大発明、飛行機、ワクチン、電気、クローン、コンピュータ、インターネット、そしてAI(人工知能)。

そして2021年。とある天才エンジニアチームが、今までのFXトレードシステムを遥かに凌駕する技術革新を、AIの力で引き起こしたというのだ。

その実力は、人間が手動で行うトレードを遥かに上回り、人類が再現することは不可能ともいえる性能を備えている。2021年の幕開けにふさわしい、日本トップの天才エンジニアチームによる最新テクノロジーの結晶。

その名も、完全自動トレードシステム『i-Vision -アイ・ビジョン-』。果たして『i-Vision』は、一体どのような力を秘めているのだろうか。



ーーーーーーーーー

【完全自動トレードシステム『i-Vision』の驚きの特徴とは!?】

その驚きの特徴をひとことで表すなら、”AI(人工知能)”。

AIとは、学習・推論・判断といった人間の知能を備えたコンピューターシステムのことであり、今はまさに第三次AIブームと呼ばれている。

その中でも、『i-Vision』は深層学習(ディープラーニング)という最先端のAIを組み込んでいる。
既存のトレードシステムのように決められたロジックでトレードするのではなく、大量の為替相場のデータを学習し、将来的な相場の上昇、下降を予測する。

また、12年分の8,000パターン以上あるといわれるデータを分析し、相場のパターンを絞り込んで精度の高いトレードを実現。これは人が分析できるレベルを遥かに超えているといえるだろう。

『i-Vision』は完全自動トレードシステムなので、相場予測やポジション保有、決済まで、人の手を必要としない。つまり、運用開始後は一切の手間がかからないというのだ。

これまでは、世界の名だたるヘッジファンドをはじめ、大手証券会社や国内外の大手銀行でしか利用することは許されておらず、一般のトレーダーには無縁とも思える話であった。

だがなんと、『i-Vision』は、個人投資家にも公開されることが決まっている。

公開に踏み切った理由、それは開発元である天才エンジニアチームの理念に関係している。

彼らの「人々の生活を技術で支援する」という理念と、それを実現したいという強い想いが、今回の一般トレーダーへ向けた『i-Vision』の公開を現実のものとしたのだ。

ーーーーーーーーー

【『i-Vision』を開発した天才エンジニアチームの正体とは!?】

完全自動トレードシステム『i-Vision』を開発したのは、国内でも指折りの天才エンジニアチーム。

AIプログラミングコンペで優勝実績を誇る彼らは、1日15~20時間という膨大な時間をかけて様々な分野において革新的なAI開発をおこなってきた。

AIブーム黎明期からの実績も豊富な彼らの実力は、業界の外からも折り紙つき。農業やドローンの分野においても、AIによる支援システムを提供している。

まさに、AIの力で世界を変える実力集団と言えるだろう。そんな彼らが次に目を向けたのは、投資の領域であった。

似て非なる動きをする為替相場は、自動的に学習を繰り返し記憶する人工知能との相性が極めていいことが理由だ。

とはいえ、システムを開発することは簡単ではなかった。10万回以上のテストを経て、失敗を繰り返し、努力の末に完成したのが、最先端のAIを搭載した完全自動トレードシステム『i-Vision』である。

チームのメンバーは、このように語っている。
「FXトレードで稼ぐために学習したり、予測したり・・・。そんな時代は、終わろうとしている。トレードスキルという概念もなくなり、これからの時代は、AIが全てにおいて上回るだろう。」

AIの力を信じて疑わない彼らは、人々が便利にそして豊かに生きていくために、システム開発に励んでいる。

ーーーーーーーーー

【3月5日(金)、ついに『i-Vision』の情報が解禁】

『i-Vision』開発者である天才エンジニアたちは、AIを駆使したトレードが人間の裁量トレードを凌駕し、これからの主流になると語る。

兼業トレードでなかなか時間の取れないサラリーマンが、難なく資産を増やしていく世界が、もう目の前まで迫っているのかもしれない。

初心者が勝つことが難しいとされるトレードは、『i-Vision』にすべて任せてしまえばいい。
なぜなら、プロトレーダーでさえ不可能といわれるほどの膨大な相場データを解析し、完全自動で精度の高いトレードをおこなってくれるからだ。

これ以上、我々が為替相場に頭を悩ませる必要はない。人類がFXの研究や未来予測を行い、努力する時代は終焉を迎えようとしているのだ。

金銭的な不自由に頭を悩ませる時代は終わりを告げ、誰もが平等に利益を追求できる明るい未来は、『i-Vision』が創造してくれるだろう。

ーーーーーーーーー

【会員数30万人超!投資教育の最大手クロスグループの「Logical Forex」が全面支援を発表】

[画像1: https://prtimes.jp/i/56557/23/resize/d56557-23-852230-0.jpg ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/56557/23/resize/d56557-23-429645-1.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/56557/23/resize/d56557-23-339227-2.jpg ]

天才エンジニアチームが開発した完全自動トレードシステム『i-Vision』を多くのFXトレーダーにお届けするため、全面協力を申し出たのは、すでに日本国内で多くのFXトレーダーを成功へと導いてきた、投資顧問会社クロスグループの「株式会社Logical Forex」。

トレードシステムを提供後にも徹底したサポートを実施することで、多くのFXトレーダーを成功へと導いてきた。
今回の強烈なタッグは、FXトレードの常識を大きく変えることは間違いないだろう。

最先端のAIを搭載する完全自動のトレードシステム『i-Vision』。そこにFXツールやシステム開発の精鋭が集まる「株式会社Logical Forex」の全面協力が加わり、情報解禁の瞬間を待ち望んでいるユーザーが、今もなお増え続けている。

新たな歴史の幕開けは、もう間もなくだ。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング