1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

2013年お正月三が日のテレビCM動向 出演CM本数トップタレントは高田 純次、企業トップはグリー

PR TIMES / 2013年1月8日 16時15分

『テレビCM速報』(「テレビ広告統計」超速報サービス)集計結果より

株式会社ビデオリサーチ(本社:東京、社長:秋山 創一)は、この度、関東・関西・名古屋の各民放5局を対象にテレビCMのオンエア状況を調査している「テレビ広告統計」データより、2013年1月1日~3日の間に関東地区でオンエアされたテレビCM動向を取りまとめましたのでご紹介します。



タレント別出演CM本数
1位 高田 純次  2位 阿部 寛 ・ 武井 咲
企業別CM本数
1位 グリー  2位 ダイハツ工業  3位 スズキ
商品・サービス別CM本数
1位 グリーGREE(海賊王国コロンブスほか)
2位 サイバーエージェントAmeba(天下統一クロニクルほか)
3位 ディーエヌエーMobage(神撃のバハムートほか)

※詳細は下項目をご参照ください。

テレビ広告統計 
ビデオリサーチのグループ会社である株式会社ビデオリサーチコムハウスが、『いつ』『どこで』『どんな』CMが放送されたのかをシステム的に収集し、独自の基準によって取りまとめた国内最大のテレビCMに関するデータベースです。
データの提供は、ビデオリサーチから為され、ユーザニーズに応じて、月報(翌月)、週報(二週後)、テレビCM速報(オンエア翌日)など様々なタイミングで関連業界にてご活用いただいております。

株式会社ビデオリサーチコムハウス 
株式会社ビデオリサーチのグループ会社、日本最大のCMデータバンク。1969年の創設以来、CMデータをさまざまな角度から分類・分析し、テレビ広告統計のシステム化に取り組んでいます。

2013年1月1日~1月3日 テレビCM動向一覧
●タレント別テレビCM出稿本数
順位  タレント名    本数   秒数   主な出演CM
1   高田 純次   200   3,045   本田技研/ウィルコム だれとでも定額/WILLCOM
2   阿部 寛     194   3,765   三菱東京UFJ銀行/積水化学
2   武井 咲     194   3,015   イオン 店舗案内/積水化学/日本赤十字社
4   宮崎 あおい  167   2,640   オリンパス/パルコ
5   役所 広司   160   3,210   ダイハツ MOVE/大和ハウス工業 企業PR/ダイド- ダイド-ブレンド ブレンド微糖
6   佐々木 希   156   3,210   ウィルコム だれとでも定額/WILLCOM/青山商事
7   明石家 さんま 152 2,280 グリ- GREE
8   宮下 純一   148   2,325   PCA PCA会計X/PCA PCA商魂X/PCA
9   二宮 和也   132   1,995   日産 NOTE/日清製品総合
10   剛力 彩芽   130 2,175 AOKIホ-ルディングス/ヤマザキパン/KDDI auスマ-トバリュ-
11 八嶋 智人   121 2,115 ダイハツ MOVE
11 ユースケ・サンタマリア 121 1,815 ダイハツ工業/ダイハツ Tanto
13 篠田 麻里子  118 1,815 ユ-キャン/ABCマ-ト/日清 カップヌ-ドル
14 ベッキ-     111 1,680 メイション/眼鏡市場/天下一品
15 生田 絵梨花  110 1,935 ハウス メガシャキ/HTC HTC J butterfly HTL21
15 生駒 里奈   110 1,935 ハウス メガシャキ/HTC HTC J butterfly HTL21
15 桜井 玲香   110 1,935 ハウス メガシャキ/HTC HTC J butterfly HTL21
15 白石 麻衣   110 1,935 ハウス メガシャキ/HTC HTC J butterfly HTL21
15 橋本 奈々未  110 1,935 ハウス メガシャキ/HTC HTC J butterfly HTL21
15 星野 みなみ  110 1,935 ハウス メガシャキ/HTC HTC J butterfly HTL21
15 松村 沙友理  110 1,935 ハウス メガシャキ/HTC HTC J butterfly HTL21

三が日、出演テレビCM本数が最も多かったタレントは、高田 純次でした。昨年より出演している本田技研の初売りCMや「ウィルコム だれとでも定額」ほか、ウィルコムのCMへの出演が目立ちます。
2位は弊社タレントイメージ調査の昨年2月と8月の調査で男性タレント人気度トップだった阿部 寛と、同じく昨年のお正月三が日で出演CM本数トップだった武井 咲でした。
本年は、トップ2に加え、役所広司や明石家さんま、宮下純一、二宮和也、八嶋智人、ユースケ・サンタマリアといった男性タレントが昨年に比べ上位にランクインしています。
15位には乃木坂46のうち、「ハウス メガシャキ」と「HTC J butterfly HTL21」の両CMに出演している生田絵梨花、生駒里奈、桜井玲香、白石麻衣、橋本奈々未、星野みなみ、松村沙友理の7名が並んでいます。

●企業別テレビCM本数
順位 広告主名 本数 秒数
1 グリ- 411 6,165
2 ダイハツ工業 291 4,665
3 スズキ 289 4,680
4 日産自動車 236 4,230
5 ディ-エヌエ- 222 3,330
6 ハウス食品 193 2,895
7 本田技研 181 3,810
8 武田薬品 180 2,700
9 サイバ-エ-ジェント 176 2,640
10 興和新薬 171 2,565

企業別では、グリーが昨年同時期に比べオンエアを増やし、1位となりました。
2位は昨年同様、ダイハツ工業でした。
3位にスズキ、4位に日産自動車、7位に本田技研がランクインする一方、5位にディーエヌエー、9位にサイバーエージェントがランクインしており、自動車メーカーと通信・web系サービスを展開する企業が上位を占める結果となりました。

●商品・サービス別テレビCM本数※
順位 銘柄名    本数 秒数
1 グリ- GREE(海賊王国コロンブスほか)     411 6,165
2 サイバ-エ-ジェント Ameba(天下統一クロニクルほか)    176 2,640
3 ディ-エヌエ-Mobage(神撃のバハム-トほか)    169 2,535
4 ユ-キャン(通信講座案内)     158 2,370
5 オリンパス(企業広告) 149 2,370
6 三菱東京UFJ銀行(企業広告) 138 2,865
7 日産 NOTE 131 1,965
8 ダイハツ MOVE 121 2,115
9 イオン 店舗案内(イオンのザ・バーゲン告知ほか)     118   1,770
10 東建コ-ポレ-ション(ホームメートリサーチのサービス案内) 111 1,665

※商品・サービス分類についてはビデオリサーチ独自の基準に従い集計しています。

商品・サービス別では、グリー、サイバーエージェント、ディーエヌエー各社のゲーム紹介がトップ3となっています。
続いて、例年、1月に大量オンエアのあるユーキャン(通信講座案内)が4位。そのほか、オリンパスや三菱東京UFJ銀行の企業広告のオンエアも上位に位置しています。

■『テレビCM速報』とは
  『テレビCM速報』は、テレビCM広告統計の日報サービスです。データオープンは最速で放送日翌日13:00頃のタイミングでご提供します。また、データはより手軽にご利用いただけるよう、指定銘柄(商品・サービス単位等でのご提供としております。
オンエア翌日には出稿状況が確認できるという特長により、キャンペーン開始直後の出稿時点レベルでのGRP管理、さらには競合社・競合ブランドの動きを出稿量含めて、いち早く把握することが可能となります。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング