スポーツ祭東京2013 開催100日前イベント「ゆりーとパーク丸の内」を開催!!

PR TIMES / 2013年6月5日 17時0分

スポーツ祭東京2013「ふるさと47応援プロジェクト」発足式を敢行!!AKB48が“プロジェクトリーダー“に就任!

 「東京に 多摩に 島々に 羽ばたけアスリート」のスローガンの下、スポーツ祭東京2013実行委員会は、今年9月に多摩・島しょを中心に都内全域で開催するスポーツ祭東京2013(第68回国民体育大会・第13回全国障害者スポーツ大会)を開催いたします。その開催100日前を記念して、6月16日(日)に東京国際フォーラム展示ホールにて、スポーツ祭東京2013「ゆりーとパーク丸の内」を開催いたします。
 この「ゆりーとパーク丸の内」では、ふるさと47応援プロジェクトの発足式、オリンピアン&パラリンピアンによるトークショーをはじめ、スポーツ祭東京2013の競技を体験できるスポーツ体験コーナー、ゆりーとダンスコンテスト等を開催し、スポーツ祭東京2013の魅力を一足早く感じられるイベントとなっております。ふるさと47応援プロジェクトリーダーとして、AKB48のメンバー(参加メンバー・人数未定)やオリンピアン・パラリンピアンが来場します!


【スポーツ祭東京2013 開催100日前イベント「ゆりーとパーク丸の内」 開催概要】
■名 称 :スポーツ祭東京2013 開催100日前イベント「ゆりーとパーク丸の内」
■日 時 :平成25年6月16日(日)11:00~18:00
■会 場 :東京国際フォーラム B2F 展示ホール
■主な内容 :
・ふるさと47応援プロジェクト発足式
・アスリートトークショー
・ウルトラマンジャックミニショー
・スポーツ体験コーナー
・「東京メシ」 東京産の食材を使ったグルメの出店
※開催内容、開催時間は変更になる場合がございます。
■入場料 :無料


【「ふるさと47応援プロジェクト」発足!「ふるさと47応援団員」を募集!】
 スポーツ祭東京2013を盛り上げるため、「東京から はじまる・つながる めぐりあい」をコンセプトに、地元出身の著名人等を応援団長に、全国からの応援団を結成し、開・閉会式、各競技会場、各種イベント等に参加していただく「ふるさと47(ヨンナナ)応援プロジェクト」を発足します。
 東京は47都道府県、すべての出身者が集まる特別な街。本プロジェクトは、東京に住む都道府県出身者が東京にいながらもふるさとを思い、全国から集まる選手たちを応援できる、東京開催ならではの応援プロジェクトです。東京のオリジナリティを最大限に活用し、スポーツ祭東京2013を盛り上げていくとともに、全国のスポーツ振興に貢献してまいります。
 本プロジェクトは、開催100日前イベントの開催日である6月16日(日)に発足式を行うとともに、この日から「ふるさと47応援団員」の募集を開始いたします。
 プロジェクトリーダーには、AKB48、ロンドンオリンピックボクシングバンダム級銅メダリスト清水聡選手、同ウエイトリフティング女子48kg級銀メダリスト三宅宏実選手、パラリンピアン佐藤真海選手などが就任し、
発足式にも参加する予定です。
 ふるさと47応援団の募集の詳細に関しましては、公式サイト(http://furusato47-ouen.jp/)および
公式Twitter(@furusato47_ouen)をご覧ください。

<「ゆりーとパーク丸の内」および「「ふるさと47応援プロジェクト」に関するお問い合わせ先>
スポーツ祭東京2013イベントプロジェクト事務局
TEL:03-3545-5280 [受付時間 10時~18時(土日祝日を除く)]
公式サイト:http://furusato47-ouen.jp/


【スポーツ祭東京2013 開催100日前イベント「ゆりーとパーク 丸の内」 プログラム内容】
※開催内容、開催時間は変更になる場合がございます。

《ステージプログラム》
・ふるさと47応援プロジェクト発足式 (11:00~11:30)
「ふるさと47応援プロジェクト」発足にあたり、概要説明とプロジェクトリーダーの任命式を行います。
プロジェクトリーダーであるAKB48(参加メンバー・人数未定)と、オリンピアン、パラリンピアンに
ご登場いただき、プロジェクトへの意気込みなどを語って頂きます。

・アスリートトークショー (12:45~13:15)
ロンドン五輪ボクシング銅メダリストの清水聡選手、パラリンピアンの佐藤真海選手らにご登場いただき、
トークショーを行います。今年の国体、全国障害者スポーツ大会の見どころや、アスリートにとっての
応援の力などを語っていただきます。

・ウルトラマンジャックミニショー (1回目/11:45~12:15  2回目/13:45~14:15)
お子様に大人気のウルトラマンジャックのミニステージショー。
ショーの後には、みんなで盛り上がれる楽しいウルトラマン体操を行います。

・第6回ゆりーとダンスコンテスト (14:30~16:45)
9 月28 日(土)に開催する第68 回国民体育大会総合開会式と、10 月12 日(土)に開催する
第13 回全国障害者スポーツ大会開会式のオープニングプログラムにおいて、「ゆりーとダンス」を
一緒に踊っていただく方々を選出する第6回「ゆりーとダンスコンテスト」を実施いたします。
また、MCとして人気お笑いコンビの髭男爵さんが登場。会場を盛り上げます。

・ゆりーとダンス推進大使 任命式 (17:00~17:30)
これまでのゆりーとダンスコンテスト入賞者をゆりーとダンス推進大使に任命します。
任命式終了後には、会場の皆さまと一緒にゆりーとダンスを踊ります。

《フィールドコンテンツ》
・スポーツ体験コーナー
スポーツ祭東京2013の種目となっている一部の競技を体験できます。
<体験競技>
【国民体育大会】
-ウエイトリフティング
-山岳(ボルダリング)

【全国障害者スポーツ大会】
-車椅子バスケットボール
-フライングディスク
-ボッチャ車椅子

・東京メシ
東京食材を使用したグルメコーナー。江戸東京野菜など東京産の食材を使った料理で
ご来場の皆さんをおもてなしします。東京ならではの食を味わっていただけます。

・スポーツ祭東京2013PRブース
スポーツ祭東京2013で行われる競技などを展示。
スポーツ祭東京2013の魅力をより詳しく知っていただけます。
また、クイズラリーなど、ご来場の皆さんにご参加頂けるコンテンツもご用意しております。

・都道府県PRブース
各都道府県のPRブースを設置いたします。また、各都道府県のご当地キャラが、
スポーツ祭東京2013を盛り上げる為に会場に集結。各PRブースで一緒に写真を撮ることもできます。


■「ゆりーとパーク丸の内」 盛り上げ隊長としてアントキの猪木さんが来場!
フィールドの様々な所で皆さんと一緒にイベントを盛り上げます。

※その他、スポーツ祭東京2013公式グッズ販売/ゆりーとふあふあ/休憩スペース などもご用意しております。


※参考資料
《スポーツ祭東京2013とは》
平成25年に東京都で実施する「第68回国民体育大会」と「第13回全国障害者スポーツ大会」を一つの祭典として開催するスポーツイベントです。「東京に 多摩に 島々に 羽ばたけアスリート」のスローガンの下、多摩、島しょを中心に都内全域で開催致します。東京都における国民体育大会(国体)の開催は、昭和34年の第14回大会以来、54年ぶり3回目、全国障害者スポーツ大会は初めての開催となります。

■第68回国民体育大会本大会
会期:平成25年9月28日(土)~10月8日(火)
【会期前開催競技】
水泳競技・ボート競技会
平成25年9月11日(水)~15日(日)
ビーチバレー競技会
平成25年9月13日(金)~15日(日)
実施競技:正式競技 37競技
公開競技 3競技
デモンストレーションとしてのスポーツ行事 57種目

■第13回全国障害者スポーツ大会
会期:平成25年10月12日(土)~10月14日(月・祝)
実施競技:正式競技 13競技
オープン競技17種目

《ゆりーと とは》
「ゆりーと」は、都民の鳥「ゆりかもめ」がモチーフです。 「アスリート」や多くの人々が、東京都を舞台に、夢と目標に向かって羽ばたいていくようスポーツ祭東京2013を応援します。

《ゆりーと公式 Facebook&Twitter》
スポーツ祭東京2013 https://www.facebook.com/sports.sai.tokyo2013
ゆりーと|スポーツ祭東京2013(@yuriito_tokyo)https://twitter.com/yuriito_tokyo

スポーツ祭東京2013実行委員会は、スポーツ祭東京2013(第68回国民体育大会・第13回全国障害者スポーツ大会)の公式 Facebookページならびに公式Twitterを開設しています。公式サイト(http://www.sports-sai-tokyo2013.jp/)に加えて、Facebook、Twitterを通じてスポーツ祭東京2013に関する様々な情報を発信しているほか、スポーツ祭東京2013のマスコットキャラクターであるゆりーとが各種関連イベントの模様を紹介したり自らの活動を報告したりと、楽しい内容で展開しています。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング