「くるめし弁当」で「浅草 草津亭」の取り扱い開始!

PR TIMES / 2019年10月21日 13時5分

浅草で150年続く江戸饗応料理の味を会議やおもてなしに

日本最大級のお弁当デリバリーサービス『くるめし弁当』(運営:日本フードデリバリー株式会社、本社:東京都渋谷区、代表取締役:石川 聡)は「浅草 草津亭」(運営:株式会社草津亭、本社:東京都台東区、代表取締役社長:安孫子 節人)のお弁当デリバリーを開始しました。



[画像1: https://prtimes.jp/i/7949/24/resize/d7949-24-474331-0.jpg ]


 日本フードデリバリーでは「働く人の食生活を豊かに」するべく、法人や団体向けのフードデリバリー事業として「くるめし弁当」「シェフコレ」2つのサービスを運営しています。「くるめし弁当」は主に法人・団体向けのお弁当を扱っており、会議やロケ・イベントなどでお弁当が必要になった際様々な検索軸からお弁当を注文していただくことが可能です。現在「くるめし弁当」には10,000点以上の商品が掲載されておりますが、今後もお客様の多様なニーズに応え、今よりも優れた顧客体験をしていただけるよう日々新店舗・新商品の開発を進めています。

 今回新たにオープンする「浅草 草津亭」は明治5年の創業以来およそ150年、浅草の街で江戸饗応料理の伝統を受け継いできた料亭です。「くるめし弁当」への加盟により、「浅草 草津亭」の食材・調理方法・盛り付けにまで心配りをした繊細な料理を、オフィスやご自宅など様々な場所でお楽しみいただけるようになります。四季折々の味覚を詰め込んだ「浅草 草津亭」の本格折詰、大事な会議やお客様のおもてなし、ご家族のお祝い事などでご利用ください。


「浅草 草津亭」お弁当メニューのご紹介

■彩り(秋) 2,160円

[画像2: https://prtimes.jp/i/7949/24/resize/d7949-24-137961-1.jpg ]

彩り豊かなバラちらしと自慢の品々を組み合わせた
江戸料理の味わいを楽しめる二段重。


■浅草十二ヶ月 2,376円

[画像3: https://prtimes.jp/i/7949/24/resize/d7949-24-104917-2.jpg ]

12仕切りの折に料亭の息を彩り豊かに詰めました。
27種のお品書きと3種のご飯を召し上がれ。


■はなの舞(秋) 2,592円

[画像4: https://prtimes.jp/i/7949/24/resize/d7949-24-548919-3.jpg ]

季節のご飯と旬の食材を味わう本格的なお料理を、
彩りよく詰め合わせた二段の豪華な折り詰め


「くるめし弁当」内 デリバリー店舗「浅草 草津亭」について

・お届けエリア  :東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県
・お届け可能時間 :7:00~19:00 ※エリアによって異なります
・価格帯     :1,188円~2,700円(税込)
・店舗URL    : https://www.kurumesi-bentou.com/asakusa_kusatsutei/


「くるめし弁当」とは

法人・団体向けのお弁当ポータルサイトです( https://www.kurumesi-bentou.com/)。ロケ弁当や会議、イベント等のシーンでご利用いただくことが多く、年間600万個以上のお弁当を「くるめし弁当」で販売しています。初期費用0円でサイトにお弁当を掲載でき、飲食店や企業に新たな販路を提供しております。現在は加盟店450店舗、10,000種類以上のお弁当が掲載されています。お弁当開発が初めてでもご安心頂けるよう、商品開発から配送に至るまで日本フードデリバリーがサポートします。

【日本フードデリバリー株式会社 概要】
所在地:〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂2‐10‐12 新大宗ビル3号館9F
代表者:代表取締役 石川聡
WEBサイト: https://www.jfd.co.jp/
事業概要:法人向けフードデリバリー事業 「くるめし弁当」「シェフコレ」
資本金:7,625万円(資本準備金を含む)
設立年月日:2010年8月26日

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング