背中をすっきりスムージング 若々しい後ろ姿が目指せる『後ろ姿キレイブラ』発売

PR TIMES / 2014年7月14日 15時38分



株式会社ワコールは、チェーンストア(量販店)向けブランド「ウイング」より、『後ろ姿キレイブラ』を発売します。2012年秋冬シーズンに発売を開始し、5シーズン目を迎える『後ろ姿キレイブラ』は、サイドからバック部分の幅広設計と3段階のパワー切り替えで、段になりやすい背中をすっきりとスムージングすることができる商品です。

この商品は、日本人女性4万人以上の体型データを持つ人間科学研究所のエイジング研究から生まれたブランド「Kirei(キレイ)」(※)から展開します。

『後ろ姿キレイブラ』は、「Kirei(キレイ)」のターゲット層における、肉質がやわらかくなり、背中にボリュームがつくことで段差が気になるという悩みに着目して開発。2013年秋冬シーズンには従来の“レーシィタイプ”に加えて、洋服に響きにくい“シンプルタイプ”も発売し、好評を得ています。

今回、テレビCMや店頭映像のテーマソングにはジャニーズ事務所所属の“NEWS”の楽曲「NYARO(ニャロ)」を使用。この商品の特長である“後ろ姿”や“キレイ”という歌詞が盛り込まれた、ポップでリズム感のある楽曲となっています。

また、「ウイング」公式サイト(URL:http://www.w-wing.jp)では、『後ろ姿キレイブラ』に関するキャンペーン情報などを順次、公開予定です。

『後ろ姿キレイブラ』は全国のチェーンストア(量販店)、ワコールウェブストアで発売し、20万枚の売上を目指します。(2014年7月~11月)
※「Kirei」ブランドのターゲット層:からだのエイジングステップ1~2

●企画背景

チェーンストア(量販店)向けブランド「ウイング」では2012年春夏シーズンより、2010年4月にワコールから発表した「からだのエイジング(加齢による体型変化)の法則(※)」を軸としたブランド編成に着手。バスト・ヒップの体型変化のエイジングステップ毎に、ステップ0~1向けブランド「Cutie(キューティー)」、ステップ1~2向けブランド「Kirei(キレイ)」、ステップ2~3向けブランド「Graces(グレーシス)」と、ブランド毎のターゲットを明確化し、それぞれの体型変化にフィットしたものづくりをしています。

『後ろ姿キレイブラ』は「Kirei(キレイ)」のターゲット層における、肉質がやわらかくなり、背中にボリュームがつくことで段差が気になるという悩みに着目し、企画・開発をした商品です。背中をすっきりスムージングすることで、若々しいシルエットに整えます。また、2013年秋冬シーズンには、薄着の季節のニーズに応え、洋服に響きにくい“シンプルタイプ”も発売。よりニーズにあった商品を選べるように、今シーズンも“レーシィタイプ”“シンプルタイプ”の2つのデザインを配備しました。
※「からだのエイジング(加齢による体型変化)の法則」
(加齢によるバストのかたちの変化の法則)

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング