国内商品先物全取扱い銘柄の手数料を業界最安値に

PR TIMES / 2014年12月25日 11時37分

さらに期間限定で原油・ガソリン・灯油の手数料を大幅値下げ

楽天証券株式会社(代表取締役社長:楠 雄治、本社:東京都品川区、以下「楽天証券」)は、国内商品先物取引において、2015年1月5日(月)から弊社が取扱う全銘柄の手数料を業界最安値※に引き下げることを発表します。改定後の手数料は、標準銘柄においては320円(税込)、ミニ銘柄においては60円(税込)となり、業界最安値の手数料でお取引が可能になります。

さらに、2015年1月5日(月)から3月31日(火)までの期間、キャンペーンを実施し、原油、ガソリン、灯油の手数料を250円(税込)に引き下げます。引き続き、日計り(デイトレード)取引の決済手数料は無料とし、オーバーナイト・デイトレードでも、最低単位の値動き(10円)で手数料分をカバーすることができる手数料設定としました。


■2015年1月5日以降の手数料体系

・オーバーナイト
標準銘柄(金、白金など):340円(税込)/枚 → 320円(税込)/枚
ミニ銘柄(金ミニ、白金ミニ):62円(税込)/枚 → 60円(税込)/枚

・日計り(デイトレード)
標準銘柄(金、白金など):170円(税込)/枚 → 160円(税込)/枚
ミニ銘柄(金ミニ、白金ミニ):31円(税込)/枚 → 30円(税込)/枚

2015年1月5日から3月31日の期間は、キャンペーン実施中のため、原油、ガソリン、灯油の手数料はオーバーナイト250円(税込)/枚、日計り125円(税込)/枚となります。

※業界最安値:2014年12月25日時点の他社手数料と当社改定後手数料を比較

以上


【手数料等およびリスクの説明について】
楽天証券の取扱商品等にご投資いただく際には、各商品等に所定の手数料や諸経費等をご負担いただく場合があります。また、各商品等には価格の変動等による損失を生じるおそれがあります。各商品等へのご投資にかかる手数料等およびリスクについては、楽天証券ホームページの「投資にかかる手数料等およびリスク」ページに記載されている内容や契約締結前交付書面等をよくお読みになり、内容について十分にご理解ください。

商号等:楽天証券株式会社 (楽天証券ホームページ)
金融商品取引業者:関東財務局長(金商)第195号、商品先物取引業者
加入協会:日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会、日本商品先物取引協会

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング