1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

LAMY safariのスマートペン、新規OPENするシリコンバレー発の体験型店舗b8ta渋谷店へ出品

PR TIMES / 2021年10月14日 14時15分

新製品人気のTOP3を出品。
紙に書いて同時にデジタル化するだけでなくGoogleカレンダーに予定が自動連動する話題のデジアナ手帳NプランナーにもLAMYスマートペンは対応します。ここでスマートペンのこれまでの発展を体験してみてください。

アナログとデジタルを繋ぐ専門企業NeoLAB株式会社(読み:ネオラボ、以下NeoLAB)は、2021年11月15日にオープン予定の体験型店舗『b8ta Tokyo - Shibuya』において、ドイツLAMY社の公式スマートペン『LAMY safari all black ncode』(読み:ラミーサファリ オールブラック エヌコード)を出品いたします。
製品詳細 : LAMY smartpen JAPAN   https://www.lamy-smartpen.jp



[画像1: https://prtimes.jp/i/41925/24/resize/d41925-24-3e8e01d21b7c5b4d71ac-0.jpg ]


今年9月にグローバルローンチを果たしたLAMYの公式スマートペンは国内のお客様からも沢山お問い合わせを頂いております。実際に見てみたいというお声が多く、最新のテクノロジーを堪能できるb8taの渋谷店のOPENに際して出品がきまりました。
こちらの製品に加えて、書いてデジタル!「Neo smartpen」シリーズのペンと、紙に書いただけでデジタル化しGoogleカレンダーなどデジタルのカレンダーに筆記が自動連携することで話題の紙の手帳「N planner slim 2022」も出品します。この手帳にはLAMYのスマートペンも対応しております。手帳は紙派だがデジタルでも管理したい方に特に体験頂けたらと思います。

[画像2: https://prtimes.jp/i/41925/24/resize/d41925-24-4f6042289fff68cada12-1.jpg ]



■最新製品TOP3を出品
今回の新店出品に際して、スマートペンとその対応ノートなど、ユーザビリティーの発展に着々と貢献してきた代表的製品をピックアップいたしました。
→人気機能:書いて後からのデジタル同期(オフライン機能)、クラウドで手書きを閲覧、テキスト化、筆記のデジタル検索、タグ、紙からシェア、アプリからシェア、ペンは斜めもちでも認識、キャップの開閉や書き始めで電源ONなど、従来のボールペンの様にただ書くだけでデジタル化させ、それをアプリによってデジタルの良さを仕事や生活に活かせるように具体的な機能を開発してきました。製品により少しずつ仕様は異なりますがこの機会にお試しいただければと思います。私共もお客様のお声を今後のサービスに反映していけるようにお声を伺う機会にしたいと思っております。正確な詳細機能をお試し前に知りたい場合は製品ページでご確認ください。 Neo smartpen出品 製品: https://www.neosmartpen.com/jp/

■出品製品紹介
1,待望の日本上陸 : 『LAMY safari all black ncode』(読み:ラミーサファリ オールブラック エヌコード)
10月発売開始。アナログ「ノート」と無限世界とも 言える「デジタルノートブック」を繋ぐツールとして、ドイツデザインを代表するLAMY社の世界中で愛されるロングセラーモデル LAMY safari から、そのデザインを兼ね備えたまま「スマート文具」スマートペンとして誕生したもの。
2,来年の手帳第一弾 : N planner slim 2022(読み:エヌ プランナースリム 2022)
紙の手帳N plannerにNeo smartpenで手書きをした予定は、NEO STUDIO(無料専用アプリ)によりノーステップでデジタル化し、更にGoogleカレンダーなどに手書きがテキスト化しながら情報が連動、表示するのが一番の特長です。昨今たくさんのアナログtoデジタルの融合製品に対して、ユーザーの皆さまは、どのように「シームレス」なのかという点でUXの快適さやその連携の価値に関心を寄せてられているように感じています。
3,オリジナル製品最新モデル : Neo smartpen M1+ (読み:ネオスマートペン エムワンプラス)
書いてデジタル!でおなじみのSmartなペン最新版です。数年間Amazon(日本)で属カテゴリのほしいものランキングで上位を占め、近年ではガジェット系だけでなくカルチャーやファッション誌やテレビでも露出が増加しているこの製品は、これまでのスマートペンでは例を見ないバッテリー効率を備え利便性をあげて登場しました。会議や学習ふとした時のメモ書きなど利用者それぞれのライフスタイルに普通のペンの様にすっと溶け込み、書くだけでデジタル化し、そのデータの活かし方にこそ集中ができるアナログとデジタルのいいとこどりをした愛着を持っていただける製品です。

■その他

[画像3: https://prtimes.jp/i/41925/24/resize/d41925-24-5654778382a2aa9bab70-2.jpg ]

2017年以降 Neo smartpenは、こちらサンフランシスコで始まったb8ta(ベータ)にておいて多くの方に体験される話題の製品でした。昨年b8taが日本へ上陸し、有楽町と新宿にOPENされる際に出品させて頂きました。お客様からは予てから試せる場所がもっと欲しいと言われていたためいい機会であり、b8taのアジア初出展となるこの時を心待ちにしておりました。


■b8ta (ベータ)
b8taは2015年に体験型ストアを米サンフランシスコ近郊のパロアルトでオープン。
Retail as a Serviceのパイオニアとして約5年間新しいソリューションを先導。
ミッションとして「リテールを通じて人々に“新たな発見“をもたらす(Retail Designed for Discovery.)」を掲げています。実店舗への出品をまるでオンライン広告を掲載するのと同じくらい手軽なものにし、消費者に世界中のイノベーティブな製品を発見、体験、購入できる場を提供します。
URL  https://b8ta.jp/

■場所
LAMY safari smartpenが体験できるb8ta Tokyo-Shibuya(11/15~)
b8ta Tokyo – Shibuya
〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1丁目14番11号小林ビル1階

■NeoLAB 公式SNSアカウント
Twitter : https://twitter.com/neosmartpenjp
Facebook : https://www.facebook.com/neosmartpenjp/
Instagram : https://www.instagram.com/neosmartpenjp/

[画像4: https://prtimes.jp/i/41925/24/resize/d41925-24-444427350c13b67f4537-3.jpg ]



■企業情報
NeoLAB株式会社(ネオラボ)東京都千代田区神田和泉町1-6-1 インターナショナルビル
企業HP: http://www.neolab.net/jp/

資料へのお問い合わせ先
担当 吉原・小澤 03-3863-0023(現在はメールでおねがいします) info@neolab.co.jp

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング