1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

ミツカン「まぜつゆ」シリーズから外食店の人気メニュー濃縮タイプの「讃岐風冷かけうどん」が新発売 ―3種類の旨味がきいた讃岐風冷かけつゆの素―

PR TIMES / 2021年2月2日 16時15分



[画像1: https://prtimes.jp/i/65533/24/resize/d65533-24-359314-0.jpg ]


ミツカングループの株式会社Mizkan(本社:愛知県半田市、代表取締役社長兼CEO兼COO:吉永 智征、以下ミツカン)は、2月16日(火)より、「まぜつゆTM 讃岐風冷かけうどん」を新発売いたします。

「新しい生活様式」への動きの中で、家庭内喫食率が増加しており、特に「昼食」の需要が高まっています。そのような環境下において、2020年度春夏期(2020年3月~2020年8月)パウチつゆの市場規模が前年比114%と伸長いたしました(出典:ミツカン調べ)。
また、各社がトレンドを取り入れさまざまなタイプの味種を発売しており、味のバラエティ化が進んでおります。ミツカンは外食店の人気メニューである「冷かけうどん」を発売し、「まぜつゆ」シリーズを強化することで、高まる昼食の簡便ニーズに対応いたします。

【商品特徴】
「まぜつゆ」シリーズは、麺にかけて混ぜるだけで定番の和風醤油味とは違う、新しい味わいで麺を楽しめる麺用調味料です。1人前使い切りの小袋が3袋入っているので、1人分から食べたい時にさっと用意できます。

まぜつゆ 讃岐風冷かけうどん
いりこだしのしっかりした旨味に、昆布だしと鰹節の旨味を加えた、3種類の旨味がきいた讃岐風冷かけつゆの素です。濃縮タイプなので200mlの冷水と合わせて、麺にかけるだけで手軽にお召し上がりいただけます。お好みでねぎ、生姜、ごまなどの薬味を載せても美味しくお召し上がりいただけます。

【商品詳細】

[表: https://prtimes.jp/data/corp/65533/table/24_1.jpg ]



■発売日
2021年2月16日(火)

■発売エリア
全国
[画像2: https://prtimes.jp/i/65533/24/resize/d65533-24-329353-1.png ]


ミツカンは、企業理念である「買う身になって まごころこめて よい品を」に基づき、商品やメニューを通じて、お客様へ「おいしさと健康」を提供してまいります。

<商品に関する一般の方のお問い合わせ先>
ミツカングループお客様相談センター: http://faq.mizkan.dga.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング