1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

えっ?まるで「うな重」!?️ラーメン屋が作るチャーシューの蒲焼き『ぶた重』登場!!

PR TIMES / 2021年10月19日 11時15分

~ 「喜多方ラーメン専門店 喜鈴」からこだわりの新メニュー登場~

自家製チャーシューを香ばしく蒲焼きにしたミニサイズのご飯。ラーメンと一緒にお楽しみください。



報道関係各位
2021年10月1日
株式会社 河京

「喜多方ラーメン専門店 喜鈴」から新メニュー登場!
焼豚の蒲焼き 「ぶた重」を提供開始!!
(株)河京 喜多方ラーメン専門店 喜鈴(本社:福島県喜多方市、代表取締役:佐藤富次郎)は、新メニュー焼豚の蒲焼き「ぶた重」の提供を開始致しました。自社で作成する柔らかく、しっかりした味わいが特徴のブロックチャーシューと再仕込み醤油を使用した蒲焼きダレの相性が抜群の一品です。
【URL】 http://kawakyo.co.jp/
[画像1: https://prtimes.jp/i/84146/24/resize/d84146-24-8f88dca2ff46ac4b3a36-0.jpg ]



【人気商品である特製醤油ダレとジューシーな食感が特徴の「炙りチャーシュー丼」に続く、新しいミニサイズのご飯。低温でじっくりと煮込んだ厚切りチャーシューは、しっかりと味が染みていて、とろけるような柔らかい食感が特徴です。
[画像2: https://prtimes.jp/i/84146/24/resize/d84146-24-69c7a26a525930ff18d7-6.jpg ]


【ぶた重商品概要】
価格:440円(税込み)
販売店:喜多方ラーメン専門店喜鈴 城前店/喜多方ラーメン専門店喜鈴 河東店

[画像3: https://prtimes.jp/i/84146/24/resize/d84146-24-b1995be597c65e14b68b-3.jpg ]



ぶた重の3つの特徴
1.こだわりの自家製チャーシュー
自社で作成する豚バラチャーシュー。低温でじっくりと煮込んだ厚切りチャーシューは、しっかりと味が染みていて、とろけるような柔らかい食感が特徴です。
2.こだわりの蒲焼きタレ
喜多方市にある伊藤金四郎商店の再仕込み醬油を使用し、酒とみりんで甘みとコクを付けた蒲焼きタレ。
3.こだわりの山椒
高知県仁淀川産山椒。高知県を流れる清流、仁淀川沿いで収穫された青い山椒はすっきりとした辛みと柑橘系の爽やかな香りが特徴です。


[画像4: https://prtimes.jp/i/84146/24/resize/d84146-24-65aec9c8833e608178a8-4.jpg ]



[画像5: https://prtimes.jp/i/84146/24/resize/d84146-24-1bdc8893064654b7c6b9-5.jpg ]


「ぶた重」の美味しい召し上がり方


【チャーシューを堪能】 薬味かけずにそのまま。特製の蒲焼きタレと柔らかい自家製チャーシューをご堪能ください。
【山椒の香りを堪能】  山椒を少しかけ、爽やかな香りと辛み。コク深いチャーシューの蒲焼きと絶妙なハーモニーをお楽しみください。
【わさびで堪能】    最後はわさびを付け、さっぱりとした後味に。ラーメンのスープを入れてもお楽しみいただけます。



株式会社河京 喜多方ラーメン専門店喜鈴について
昭和31年、福島県喜多方市にて山菜加工の製造販売を開始し、きのこの缶詰の加工・販売を経て喜多方ラーメンの麺の製造・販売を開始した株式会社河京が2020年4月に会津若松市にオープンさせた喜多方ラーメン専門店喜鈴です。
黄金醤油、白醤油、黒醤油の3種の醤油ラーメンが味わえ、自家製の多加水麺は加水率42%のモチモチ、ツルツル食感。炙りチャーシュー丼や鰹節ごはんなどのサイドメニューも人気を集めています。

【会社概要】
会社名:株式会社河京
所在地:〒966-0902 福島県喜多方市松山町村松字常盤町 2681
代表者:佐藤 富次郎
設立:昭和61年6月3日(創業:昭和31年)
URL:http://kawakyo.co.jp/
事業内容:喜多方ラーメンの製造・販売、ラーメン店運営、カフェ運営


【お客様からのお問い合わせ先】
株式会社河京 喜多方ラーメン専門店喜鈴 城前店
TEL:0242-23-8084
e-mail:kirin@ramenkan.com

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング